【ネタバレ】弱虫ペダル 698話 「生命線」1人取り残されたロクちゃんに勝機はあるのか!?

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 698話 「生命線」1人取り残されたロクちゃんに勝機はあるのか!?

投稿日:2022年9月1日 更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 698話 「生命線」

弱虫ペダル 698話 ネタバレ感想・考察!

2022年9月1日(木)発売の週刊少年チャンピオン40号掲載です。

 

経験者陣は当然として中学サッカー部の未経験部員も何とか食らいつく中・・・

ロクちゃんはついに千切れてしまったのか!?

クライマー気質のロクちゃん・・・平坦は厳しいか・・・

 

■前回 弱虫ペダル 697話 「六代の目標」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 697話 「六代の目標」木中の覚悟にロクちゃんもマジに!!
【ネタバレ】弱虫ペダル 697話 「六代の目標」木中の覚悟にロクちゃんもマジに!!

弱虫ペダル ネタバレ感想 697話 ...

続きを見る

 

698話のネタバレ前半

読子さん
初心者3人が千切れて、残り6人になって最後尾で頑張ってたロクちゃんだけど・・・

うん・・・もうかなり限界に近いっぽいよね。

レース前に今泉のアドバイスで田園区間に入り、スピードが上がった時は、

とにかく前のヤツに張り付くように言われてたみたいで、

何とかそれだけは死守しようと頑張ってたんだけどね・・・

やえちゃん

読子さん
前のヤツに張り付く事で、空気抵抗が減って楽に走れる・・・

初心者において、これこそが唯一の”生命線”・・・

千切れたら最後・・・もう戻る術はない・・・


この今泉の助言は誇張でも何でもない事実だからね・・・

ロクちゃんも実際に後ろの3人が千切れて戻って来ない事を見て、

より実感してるだろうね。

やえちゃん

読子さん
だからこそ、何とかくっついていこうって気持ちでいたのに・・・

木中のクソったれ・・・!!


わざわざロクちゃんを千切るためだけに加速する事を決めたんだよね。

しかも、先頭を走る、経験者でいいヤツそうな村紙君にソレをやらせようとする

マジで木中、テメェの手は汚さないとか最低だな!

やえちゃん

読子さん
でも流石いい人代表村紙君。

木中の悪魔の囁きも聞き入れない優しき男!

一度ロクちゃんが彼に優しくした事があり、それを恩義に感じている!

木中のクソッタレとは違うんだよ!


って・・・拒まれた途端木中が隊列から飛び出した!?

しかも、今の今まで”クン”づけだったのに、急に呼び捨てになってお前呼ばわり・・・

本性出たな木中!!

やえちゃん

読子さん
流石同学年と下級生にイキりの木中君。

やることがイチイチえげつないねぇ・・・!!


でも、こうなってくると、自分たちもこのまま終われないってんで、

続々と木中を追って加速を始めちゃうんだよなぁ・・・

やえちゃん

読子さん
この急な加速に完全に出遅れたロクちゃん・・・

前の車輪という生命線も・・・ついに逃してしまった・・・


そして、1人途方に暮れて足をついている・・・と。
やえちゃん

読子さん
一番彼に目をかけていた坂道君も、その姿を目の当たりにしてショックを受けてるみたいだね・・・

どうやらロクちゃん、坂道君に内緒で裏門坂を毎日登ってたんだね・・・

それを人づてに耳にした坂道君は、とても嬉しそうにしてたんよ・・・

やえちゃん

読子さん
絶望に暮れるロクちゃんの背中を押そうと車を降りようとする坂道キャプテンを止める今泉・・・

確かに今泉の言う通り、ここで背中を押して励ましたところで現実は何も変わらないけどさ・・・相変わらず冷静っていうか冷たすぎるんだよなぁ言葉が。


スカシはブレないなぁ・・・まぁでもこれが現実・・・

それを理解させるのもキャプテンとして大切な仕事なのかもしれないね。

やえちゃん

読子さん
結局、ロクちゃんをその場に残して、坂道キャプテンたちは車で先頭を追うことに・・・

出来る限りの声援は送ったみたいだけど、それで現状が変わるわけでもないからね・・・
やえちゃん

読子さん
自分を気にかけてくれた嬉しさもあるけど、

それ以上にロクちゃん・・・メチャクチャ悔しがってるね。

これも今までにない感情なのかもしれないね。


可能性がゼロじゃないのであればロクちゃんも諦めはしないんだろうけど・・・

完全に無理だと突きつけられちゃうと、もう足も動かないよね・・・

やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.