【イッテQ】万人武術体操でガンバレルーヤまひるが意外な才能を開花!!

リンクユニット

f:id:sarapan2014:20181202205042p:plain

イッテQのカレンダー企画で、万人武術体操に挑戦!!

挑むのは、おかずクラブのゆいPとオカリナ、タンポポの川村さんに、森三中の黒沢さん。

そして、ガンバレルーヤのよしことまひるの5人!

 

少林寺の集団演武である『万人武術体操』を学ぶため、

有名なエリート校である『少林寺搭溝武術学校』に入校する5人。

 

たった2日間の練習、そして3日目に本番という、短期間・・・

実際に演武を目の当たりにした6人は言葉を失う。

 

6歳から22歳まで、約25000人が学ぶマンモス校である当校で、

さらにエリートを集めたクラスにてグオ先生の指導のもと5人は型を学ぶ。

 

f:id:sarapan2014:20181202210354p:plain

基本姿勢である馬歩(マーブー)でさえもかなり難しい。

太ってるメンバーが多いため、下半身への負荷は半端ないようだ。

しかし、この姿勢を極めることで、少林寺拳法において攻守共に最強の型になるそうだ。

 

当然だが、万人武術体操は馬歩や、攻撃の型である弓歩(ゴンブー)だけではない。

覚えなければならない複雑な型の数々・・・

それをスピーディに、流れるようにリズミカルにやらねばならない。

 

初日は型を覚えるだけで精いっぱいだった・・・

 

f:id:sarapan2014:20181202211810p:plain

2日目の朝は5時30分に起床・・・

6人を筋肉痛が襲いながらも、朝からグラウンド10周に加え様々なウォーミングアップ・・・

それらは6時30分まで続いた。


 


f:id:sarapan2014:20181202212226p:plain

そんな中、才能を開花させはじめたのがガンバレルーヤの二人だ。

 

特にまひるは運動神経が優れているため、型をスムーズにこなしていく。

現地のエリートにスピードで負けていない。

 

よしこもそこそこついていってて凄い。

他の四人はまだまだ・・・

特に黒沢は40歳という年齢の壁・・・川村さんは運動音痴の壁が襲う。

 

f:id:sarapan2014:20181202212730p:plain

不安が残りながらも3日目・・・本番を迎える。

イッテQのために1日休校にして3600人もの生徒さんが協力してくれた。

 

この人数は圧巻だ・・・

多少演武に荒があっても、これだけいればそうは目立たんさw

 

f:id:sarapan2014:20181202213112p:plain

太極拳のフォーメーションチェンジなど、ただその場で演武を繰り広げるだけじゃないんだとなぁ。

 

ほんと、たった2日間でこれだけの演武を最低限とはいえ覚えるとは・・・

6人には頭が下がるね。

 

f:id:sarapan2014:20181202213539p:plain

努力の甲斐あって、とても素晴らしいカレンダー写真が撮れました。

カレンダー写真は是非カレンダーをご購入してご覧ください!

感動をありがとうイッテQ!


 

サイト内検索はこちら

サイト内検索
関連記事

オススメ記事

新着
リンクユニット