呪術廻戦 ネタバレ感想 188話/悲報!秤金次パチートも痛いだけで決め手ナシ!!

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 188話/悲報!秤金次パチートも痛いだけで決め手ナシ!!

投稿日:2022年6月20日 更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 188話 「東京第2結界⑦」

呪術廻戦 188話 ネタバレ感想!

2022年6月20日(月)発売の週刊少年ジャンプ29号掲載!

 

大当たりを引き当て、再び不死身になった秤金次・・・!!

残り4分11秒で鹿紫雲を倒しきれるのか!?

倒しきれなきゃ秤金次の敗北確定!?

 

■前回 第187話 「東京第2結界⑥」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 187話/秤金次パチンカス領域で鹿紫雲圧倒も決め手ナシ?
呪術廻戦 ネタバレ感想 187話/秤金次パチンカス領域で鹿紫雲圧倒も決め手ナシ?

呪術廻戦 ネタバレ感想 187話 ӎ ...

続きを見る

 

経験値の差

読子さん
秤金次の不死身の4分11秒が、まぁた始まったわけだけど・・・

これだけ果敢に攻めながらも決めきれないってのは、

根本的に鹿紫雲の方が強いからなんだよね?


溢れる呪力、それを込めた打撃を打ち込んでいる秤金次。

だけど鹿紫雲が全然堪えてないってのは、同等の呪力によるガードで、

プラマイ0・・・もしくは鹿紫雲の呪力が上回っていて、

秤金次の打撃が、ただの打撃以下に成り下がってるってことなのかもだね。

やえちゃん

読子さん
もしくは鹿紫雲がギリギリのところの体捌きで攻撃をいなしてるとか?

いずれにしても体術においての戦闘経験の差が歴然だよね。


結局、秤金次の呪力特性はザラついて痛いってだけで、

鹿紫雲みたいなマゾにはほとんど効果ナシってことか・・・

やえちゃん

読子さん
鹿紫雲マゾなの?どうみてもSっぽいけど・・・

マゾでありドSなのかも・・・しらんけど・・・
やえちゃん

読子さん
それはさておき、なんか辺りのコンテナを互いに殴り飛ばしあいながら

メチャクチャ”魅せる”戦い方をしているのはいいんですが、鹿紫雲はともかく、

やっぱり秤金次には決め手がないように感じるね。


まぁ・・・普通に考えて不死身のチート状態で、

これだけ凄まじい呪力を込めた打撃・・・普通ならこれで事足りてたんでしょう。

じゃなきゃ殺傷能力の高い武器、もしくは呪具の一つも持ち歩くんじゃない?

やえちゃん

読子さん
って事は、やっぱり単純に鹿紫雲がドエライ強いってわけだね・・・

巷じゃ領域展開も使えないクソ雑魚認定されてるみたいだけど、

領域展開するまでもなく、これだけの強さを持ってるわけで・・・

習得の必要もなかった・・・と考えるべきか・・・

やえちゃん

読子さん
確かに、そもそも雷の呪力・・・相手に電荷を付与し、

必中効果のある必殺の一撃が放てる以上、領域展開を習得する意味合いも

あんまりないかもだからね。


そうそう。大量の呪力を消耗しながら、

領域最大のメリットである必中効果を得るってのも、デメリットの方が大きそうだしね。

やえちゃん

読子さん
まぁ・・・鹿紫雲が領域展開をまだ隠してる可能性は十分あるだろうけどね。

それも、確かにあるかもだけど・・・

少なくとも秤金次相手には必要ないと感じてる気がするね。

やえちゃん

読子さん
てか、コンテナの分厚い鉄板の扉で顔面叩きつけられてんだけど・・・

ひ・・・顔の皮膚が剥がれて・・・てかグッチャグチャになりそうよね頭・・・

秤金次石頭でよかったな・・・

やえちゃん

読子さん
そうそう。思ったんだけどさ、いくら不死身って言ってもさ、

例えば全身バラバラにしたり、頭ふっとばしたり、心臓えぐりだしても、

それ回復しちゃうんだ?


鹿紫雲が言うには呪力は腹で回し、反転術式は頭で回すそうだよ。

だから一撃で頭を潰しさえすれば、どれだけ強力な反転術式使いでも、

お陀仏ってことみたい・・・

やえちゃん

読子さん
なるほど・・・だから鹿紫雲は頭を狙ったわけだ。

しっかし、予想外に砕けなかったね。


もっとも鹿紫雲はハナから雷で頭パーンするつもりみたいだけど・・・
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.