呪術廻戦 ネタバレ感想 210話/来栖華の過去・・・伏黒はまさに運命の人!

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 210話/来栖華の過去・・・伏黒はまさに運命の人!

投稿日:2023年1月23日 更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 210話 「未知への供物②」

呪術廻戦 210話 ネタバレ感想!

2023年1月23日(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年8号掲載!

 

虎杖たちと軍人達が衝突・・・!!

流石に非術師を殺しはしないだろうけど・・・

この異常事態の真相にたどり着き、対処に動けるのか!?

 

■前回 第209話 「未知への供物」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 209話/死滅回游へ非術師大量投下の真相が明らかに!
呪術廻戦 ネタバレ感想 209話/死滅回游へ非術師大量投下の真相が明らかに!

呪術廻戦 ネタバレ感想 209話 ӎ ...

続きを見る

 

非術者を救う道

読子さん
襲い掛かる軍人たちを見事に制圧し、目的を吐かせる虎杖たち。

やっぱいくら武装してるっていっても虎杖たちクラスの術師相手には歯が立たないかぁ。
やえちゃん

読子さん
とりあえずこの軍人たちの目的が呪力を代替エネルギーの研究の名目で

捕獲に動いてるって事は把握したみたいね。


んでもって、羂索の真の目的もそこから推察・・・

新エネルギーは、あくまで軍人投入の餌・・・

 

真の目的はこの軍人たち非術師を供物に捧げ、死に際の呪力の発露を促し、

各結界を呪力で満たし、天元様との同化前の慣らしをすること・・・か。

やえちゃん

読子さん
複雑なルールの死滅回游っていうデスゲームをわざわざ開催したのも

ひいては最大の目的であるソレの目くらましにすぎなかったってこと?


死滅回游だけで結界内の呪力を満たすのは難しいって・・・確か羂索も言ってたっけ・・・

結界内に放った無数の呪霊に軍人どもを殺させる・・・

その呼び水のためのデスゲーム・・・か。

やえちゃん

読子さん
ここまでの羂索の狙いを聞いた虎杖の結論としては軍人たちを助けるみたいだけど・・・うーむ・・・この少数で結界内のどれだけを救えるのか・・・

放っておくと慣らしが済んじゃう可能性もあることから、

今出来る最善手としては救うしかないんだろうねぇ。

やえちゃん

読子さん
でも天使はソレに反対みたいよ。

あー・・・東京第1・第2はすでに呪力で満たされてるっぽいからね。

この先、非術師を救おうが救わまいが結果は変わらないってね・・・

やえちゃん

読子さん
確かにそうだけど、人一人の命を救うという意味においては助ける意味は大きいと思うんだけど・・・

ソコが天使サマと人間とじゃ温度差があるのね。

あくまで天使サマは華ちゃんを無意味に危険に晒したくないんとさ。

やえちゃん

読子さん
まぁ天使にとっちゃ共生関係にある華ちゃんの無事を最優先するのはわからんではないけどねー・・・

しっかし、虎杖・・・指図するなって言い方はマズイかもだねー。

華ちゃんの機嫌を損ねましたぞ。

やえちゃん

読子さん
五条悟の解放のために天使の協力は不可欠・・・

出来る限り関係はこじらせたくないよね。

てか、天使から出された条件も、どうクリアするのか・・・

虎杖は自死を選ぶのかしら・・・

やえちゃん

読子さん
そこに躊躇いはないだろうね。

宿儺がそれを黙ってさせるはずがないと思うけど。
やえちゃん

読子さん
とりあえずここで意見が割れた以上、一緒に行動も出来なくなるかもだなぁ。

どうなっちゃうのかしらね。
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.