呪術廻戦 ネタバレ感想 201話/日本人はおとなしく車とアニメを作っていればいいのです!!草

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 201話/日本人はおとなしく車とアニメを作っていればいいのです!!草

投稿日:2022年10月17日 更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 201話 「直接会談②」

呪術廻戦 201話 ネタバレ感想!

2022年10月17日(月)発売の週刊少年ジャンプ46号掲載!

 

羂索によって秘密裏に進められていた米国との会談。

呪術師をエネルギー供給の道具として米国に売り渡す・・・それが羂索の目的なのか!?

米国はこの誘いに乗ってしまうのか!?

 

■前回 第200話 「直接会談①」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 200話/羂索、呪術師を売る。エネルギー問題解決ww
呪術廻戦 ネタバレ感想 200話/羂索、呪術師を売る。エネルギー問題解決ww

呪術廻戦 ネタバレ感想 200話 ӎ ...

続きを見る

 

頭イカレてる

読子さん
米国のサイラスとかいうヤツ・・・

呪術師をエネルギー資源に出来ると目を付けた途端拉致に加え、

人体実験まで視野に入れるとはね。


そもそもだけど呪術師を飼えると本気で考えてるのかな。

等級の高い呪術師であればあるほど、得られるエネルギーは大きいかもしれないけど

その分、実力も相当なものになるでしょう。

やえちゃん

読子さん
捕らえてしまいさえすればあらゆる拷問等にかけるのかな・・・

そこら辺のノウハウに関しては羂索が提供するのかもだね。

『呪術師攻略法』とか『呪術師の無力化』とか?


この米国大統領は、かなりまともに思えるけど、

それを支えるヤツがヤベェ感じだね。

でも・・・まぁ、ここで米国が首を振れば、羂索はこの話を別の国に持っていくだけだろうね。

やえちゃん

読子さん
呪術師がエネルギー源になることを他の国々が知れば、

我先に手に入れようと強硬手段に出る・・・サイラスの予想は確かに間違ってはいないかもだけど・・・

日本人を保護する名目で拉致るって・・・正当化しちゃってるけど大問題でしょ。

そこに呪術師の人権は無視されるんだろうし、抵抗すれば攻撃もするんでしょう?


てか、羂索はすでにこの時点で他国との協力関係にあるみたいだけど・・・

結局全部、掌で踊らされてるんだろうなぁ・・・

やえちゃん

読子さん
結局サイラスの押しと、羂索の『こんなチャンス2度と無い』に押し切られて大統領も乗る気になっちゃったね。

それにしても陸軍中将のギャリー・K・ジョンソン・・・

五条悟抜きの呪術師相手に拉致実行を一個中隊もあれば十分って・・・

流石に呪術師を過小評価してるとしか思えないんですけどね。

やえちゃん

読子さん
結局最後にモノを言うのは”Muscle and bullet”筋肉と弾丸・・・か。

確かに例え呪術師といえど、気を抜いてる瞬間に頭を狙撃されちゃ

普通の人間と変わらないだろうしね。


確かに・・・呪力で肉体の強化等を図った場合、

銃撃に耐えられる程の強度を得られるものなのか・・・

実際やって見ない事にはわかんないか・・・

やえちゃん

読子さん
ギャリー中将の持論に羂索も同意はすれど、

人員投入の規模感については反論・・・

最低でも800人の大規模人員の投入・・・か。


これ、呪術師1人あたり何人の計算なのかな・・・
やえちゃん

読子さん
ともかくギャリー中将はこの数に納得いってないみたいだね。

日本人は小心者の心配性・・・か。

まぁ否定は出来ないかもだけど、今回に限っては中将の目算の誤りだろうね。

呪術師を舐めきってる。

やえちゃん

読子さん
ってことで、実際呪術師がどれだけやれるのか、

羂索自らデモンストレーションというわけですか。


米国が誇る世界一の極秘任務部隊SAC・・・

全員が8年以上の軍務経験と特殊作戦の任務経験がある・・・

そんな精鋭3チーム30人+シークレットサービス15名・・・

合計45名VS羂索というわけですか。

やえちゃん

読子さん
いやぁ・・・いくら武装した精鋭中の精鋭とはいえ45人は厳しいかもだね。

範馬勇次郎の無力化も難しいレベルよね。
やえちゃん

読子さん
にしても、相手もガチみたいね。

銃火器の使用もOKってことみたい。


まぁそれを考慮しても45人は心もとないかな・・・
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.