ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 11話 「Swan lake」

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク感想

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 11話 「Swan lake」

投稿日:

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 11話 「Swan lake」

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク 11話 ネタバレ感想!

2022年6月6日(月)発売の月刊少年チャンピオン7月号掲載!

 

雨竜の狙い通りに合宿はスタート!

まずは強敵たちも自分達同様に出来ないものもあると知らしめる事が出来た!

そんな中、徐々に力と自信をつけはじめる武仁内覚醒なるか!?

 

■前回 第10話「equality」はこちら

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 10話 「equality」
ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 10話 「equality」

ハリガネサービス外伝 ヒュ ...

続きを見る

 

11話のネタバレ前半

豊瀬・王葉・桐城・竜泉の四校による合同合宿・・・

続いては各校の監督の下、スパイク・ブロック・レシーブ・トスワークと、

それぞれに特化した講義が行われる。

 

選手たちは各自学びたいところに参加する流れだ。

合宿中のルールとして設けられたこと・・・

それは『質問された時は必ず答えること』

 

これがどんな意味をなすのか・・・

 

今回の主役は竜泉のセッター白鳥麗。

学ぶべきことは多いが、やはり自分のポジションの技術向上のため、

トスワークを学ぶべく雨竜の元へ・・・

 

読子さん
雨竜のセッター集中講座・・・なんだか胡散臭そうw

確かにwでも技術は確かだし、教え方も的確だから、

得られるものは大きそうだね。

やえちゃん

読子さん
セッターは、ただスパイカーにトスを供給するだけのポジションにあらず・・・か。

多岐に渡る役割の中でも今回は『情報戦』に焦点を当てて教えてくれるようだね。
やえちゃん

読子さん
セッターはスパイカーにつくブロックを一つでも減らすために

レシーブされたボールが落ちてくるわずかな時間で敵ブロッカーの位置や

どこをマークしているかを観察する必要があるんだね。


相手に対しての観察も大事だけど、当然敵ブロッカーもセッターが

少しでも有利にスパイクを打たせようとしているのを観察し、

より適切にブロックに飛ぶ必要があるから・・・セッターって思った以上に大変なポジションなのかもしれないね。

やえちゃん

読子さん
まさに情報戦になるわけかぁ・・・

んでもって、その情報戦をはじめるためには、

まず情報収集する必要があるわけで・・・今回はその情報収集能力を訓練するわけか。

やえちゃん

読子さん
ペンタゴンゲーム・・・

5人一組で五角形になって2つのボールをオーバーパスで回すだけ・・・かぁ。


AチームBチームに分かれて10分間の間、

より連続で多く回せたチームの勝ち・・・か。

負けたチームは罰ゲームやらされるのは緊張感出てくるね!

やえちゃん

読子さん
さて、Aチーム・・・いけるかな?

豊瀬・松方、桐城・置鮎、王葉・王、桐城・倉光、竜泉・白鳥・・・

なかなかの豪華面子だね。この中じゃ圧倒的に白鳥君は経験値が少ないか・・・

やえちゃん

読子さん
声を出して、パスを送る相手を呼びながらやってるけど、

五人の間を二つのボールが飛び交ってるんじゃ、結構ボール同士がぶつかったりと

思うようにパスが続かないようだね。


まさにボールが落ちてくるまでの間の情報収集が求められるわけだね。

誰がボールをトスしてるのか、受け手の状態はどうなのか・・・

常に周りを観察しなきゃいけない。

やえちゃん

読子さん
桐城の置鮎君・・・

めちゃくちゃ涼しい顔しながら白鳥君に『ちゃんとやってくれないと困る』とかww

キッツいねw


まぁミスしてるの明らかに白鳥君だからね・・・

この5人の中じゃ、明らかに彼だけのレベルが低いのは否めないね。

やえちゃん

読子さん
松方なりに解決策を提案するも、それだと練習にならないほどのイージーモード・・・

練習になり、かつ、数を稼ぐ方法を考えなければ勝ちはないね。
やえちゃん

読子さん
自分だけがついていけていない白鳥君はすでに心の中で弱音を吐き出し始めたね・・・

でもそんな彼に王が気づいたみたいだけど・・・
やえちゃん

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.