【ネタバレ】バキ道 124話 「鉄球」範馬勇次郎、蹴速に興味津々ッ!!

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 124話 「鉄球」範馬勇次郎、蹴速に興味津々ッ!!

投稿日:2022年5月12日 更新日:

バキ道 ネタバレ感想 124話 「鉄球」

バキ道 124話 ネタバレ感想!

2022年5月12日(木)発売の週刊少年チャンピオン24号掲載!

 

徳川邸にて蹴速と対面する範馬勇次郎・・・ッッ!!

この出会いは果たして偶然なのか!?

それとも、じっちゃんが引き合わせたのか!?

 

■前回 第123話 「悪い奴」はこちら

【ネタバレ】バキ道 123話 「悪い奴」新章突入!まさかの現代蹴速登場ッ!!
【ネタバレ】バキ道 123話 「悪い奴」新章突入!まさかの現代蹴速登場ッ!!

バキ道 ネタバレ感想 123話 「প ...

続きを見る

 

124話のネタバレ前半

読子さん
現代の蹴速・・・満月が照らす中、一目を避けて殺生石の元へ・・・

この大男をさらに数倍は上回る巨岩を前に一呼吸・・・

殺生石に右手をついて俯く視線の先・・・地面には大量の虫の死骸・・・

やえちゃん

読子さん
これだけで、殺生石を”悪い奴”と認定し、破壊する覚悟を決めるっていう、

若干危ない人っぽいね(((( ;゚д゚)))


あと、割れるって確信を持ってるわけでしょ・・・スゲェな。
やえちゃん

読子さん
殺生石から数mと離れると、鼻から深く息を吸い込み、深く上半身を前に倒す独特の構え・・・

バキバキに鍛えられた太い腹筋に力を込め・・・

そっから一気に弾かれたように殺生石目掛けて跳んだかと思えば、

跳び蹴り一閃・・・

やえちゃん

読子さん
凄まじい衝撃音を響かせ、次の瞬間には岩に縦にヒビが入って・・・

そのまましめ縄ごとぱっかーん・・・ですか・・・


これ、最初からヒビ入ってたとすると、相当かっこ悪いけどねw
やえちゃん

読子さん
リアルの殺生石はそうだったかもしれないけど、これはどうなんだろうか・・・

にしてもさ、仮にヒビが入っていたとしても、真っ二つはそうそう出来ないでしょ。


まぁ確かにそうかもだね・・・

割れた殺生石に一礼してたけど・・・壊しといて礼を尽くすってのも変な話やけどなぁ・・・

やえちゃん

読子さん
で、そんなこんなをやらかした蹴速の前にオーガこと範馬勇次郎が姿を現したわけですが・・・

相変わらずのオーラ・・・そっと襖を開けて入ってきたかと思えば、

じっちゃんと蹴速の二人の間を、堂々と闊歩・・・

やえちゃん

読子さん
これには蹴速もあっけにとられてますわね。

そのまま無言であぐらをかく勇次郎に視線を向ける蹴速。

大して勇次郎は視線を合わせず黙ったまま・・・かぁ。

やえちゃん

読子さん
いきなり上がりこんできてこの態度wそりゃ気になりますわねw

じっちゃんに尋ねるも、じっちゃんはじっちゃんで答える事無く、

この男がどうみえるかという質問に対して質問返し。


結構無礼千万にも思えるけど、律儀に答える蹴速・・・

この男、凄く礼儀正しいね。

やえちゃん

読子さん
本人を前にして言い辛そうではあるけど、

端的にいえば”強い衝撃を覚えた”・・・それが蹴速の感じた第一印象かぁ。


悪くないセンスだってジッちゃんもまずまずの反応w
やえちゃん

読子さん
にしても、”どれくらいの衝撃か?”って質問は中々難しいよねw

コレに対して蹴速はなんとこたえるのか・・・
やえちゃん

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.