呪術廻戦 ネタバレ感想 180話/VSコスプレ番長・石流龍ついに決着!!

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 180話/VSコスプレ番長・石流龍ついに決着!!

投稿日:2022年4月4日 更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 180話 「仙台結界⑦」

呪術廻戦 180話 ネタバレ感想!

2022年4月4日(月)発売の週刊少年ジャンプ18号掲載!

 

ついに乙骨と石流龍の一騎打ちに!

術式が使えない乙骨だが、リカちゃんがいるのは心強い!

石流龍との決着も長くはかからないか!?

 

■前回 第179話 「仙台結界⑥」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 179話/ゴキブリ黒泍死しぶとすぎぃ!!死闘一気に加速!
呪術廻戦 ネタバレ感想 179話/ゴキブリ黒泍死しぶとすぎぃ!!死闘一気に加速!

呪術廻戦 ネタバレ感想 179話 ӎ ...

続きを見る

 

力比べ

読子さん
ついに石流龍と一騎打ちかぁ。

乙骨の術式がまだ回復していない中、選んだ手段がエネルギー波的な

呪力の高出力指向放出とは・・・


コスプレ番長のグラニテ・ブラストと同じって事だよね?
やえちゃん

読子さん
みたいだねぇ。しかも最大出力では番長の方が、やや上なんだって。

つまり、同じタイミングで押し合いになれば押し負けるって事かぁ。

じゃあ、いかに先に撃つかがポイントなんやね。

まさに先手必勝!

やえちゃん

読子さん
本来の乙骨なら、そこに迷いはなく決着に持ち込むんでしょうけどねぇ。

どうやら石流龍の熱い視線にほだされちゃったみたいね。


えぇ!?まさかあえて撃ち合いの力比べに興じるつもりなの!?

だって、何もメリットないじゃない!?

しかも呪力出力の力比べじゃ自分に分がないって解りながら勝負に乗るの!?

やえちゃん

読子さん
バッキャロー!!

これが漢と漢の勝負ってヤツなんよ・・・勝ち負けだけじゃないんよ。


そういうもんなんだ・・・
やえちゃん

読子さん
・・・まぁ、結果は予想通り乙骨が競り負けて、

一撃貰っちゃったんですけどね・・・


いわんこっちゃない・・・

てか呪力の放出同士のぶつかり合いって、ドラゴンボールのエネルギー波の競り合いってよりも、

なんだかハリーポッターみたいな感じだよね。迫力に欠けるっていうか。

やえちゃん

読子さん
まぁまぁ・・・そこまでド派手にやると、本当にドラゴンボールになっちゃうから・・・見せたいのそういうバトルじゃないから、これでいいんよ!

それに、そういうのを今後の両面宿儺戦とかにとってるかもしれないし、

ここでは出せないのよ!


なるほど・・・あ!押し負けはしたけど、乙骨パイセンは無事みたいね!
やえちゃん

読子さん
そりゃそうでしょう!吹っ飛ばされて建物に激しくめり込んだみたいだけど

瓦礫の中での呪力の高まりを感じる!


石流龍もそれを感じて、歓喜!

再び呪力を高めて撃ち合いするみたいやね!

でも、今度はリカちゃんが参戦するみたいやぞ!?

やえちゃん

読子さん
うわ!土煙で撃ってくるのが誰か判別できない状態で、

番長にパイセンが撃ったと思わせつつ、実際にはリカちゃんに撃たせて、

パイセン自らはサイドからの番長に襲い掛かる!


汚いなぁパイセン!でも、その策略すぐバレちゃってますよ!

リカちゃんの波動砲、威力もお粗末で片手で防がれちゃってるし・・・

奇襲失敗ですよ!

やえちゃん

読子さん
まぁ正々堂々の撃ち合いは一回ですよ!って断ってるから、

その後の卑怯はええやろ!しかも全然バレちゃってますし!

番長は勝利を確信してるみたいやね。


そりゃ領域展開に加え、今さっきの撃ち合いで、相当呪力を消耗しているのは目に見えてますからね。

反転術式による、いたちごっこも、もうないって踏んでるんでしょ!

つまり、これで決めると!

やえちゃん

読子さん
近距離からの最大級のグラニテブラスト・・・

乙骨パイセンは大丈夫なの!?


今回は流石にヤバイかもだね・・・
やえちゃん

 

石流龍から放たれたグラニテブラスト!!

乙骨はこれに、どう対処するのか!?

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.