ガチアクタ ネタバレ感想 8話「お仕事見学」

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

ガチアクタネタバレ

ガチアクタ ネタバレ感想 8話「お仕事見学」

投稿日:2022年4月6日 更新日:

ガチアクタ ネタバレ感想 8話 「お仕事見学」

ガチアクタ 8話 ネタバレ感想!

2022年4月6日(水)発売の週刊少年マガジン19号掲載!

 

掃除屋見習いとして同行することとなったルド!

そんなルドに興味津々のリヨウ・・・果たして単なる興味なのか?

それとも何か関係が・・・?天界人を恨んでる系・・・?

 

■前回 第7話 「掃除屋本部」はこちら

ガチアクタ ネタバレ感想 7話「掃除屋本部」
ガチアクタ ネタバレ感想 7話「掃除屋本部」

ガチアクタ ネタバレ感想 7話 ...

続きを見る

 

依頼難易度イージー

リヨウたちに連れられ、早速掃除屋の仕事現場に立ち会う事となったルド。

果たして”イージー”な依頼とはどんなものなのか!?

 

読子さん
今回の依頼内容は”汚染域”に近い街の住民からのようだね。

なんでも小型の斑獣がバリケードに接近しているから、

念のために掃除して欲しいってね。


そもそも”汚染域”って何?
やえちゃん

読子さん
下界は大まかに”安全域”と”汚染域”に分類されるみたいだね。

人間が暮らしていけるのが”安全域”で、ゴミで汚染され、斑獣が生息しているのが

”汚染域”ってわけ。

 

ちなみにルドが落っこちてきた場所は”汚染域”の中でも更に危険なエリアに分類され

”禁域”って呼ばれてるとこみたいだね。

確認されてるだけで6箇所も存在してて、一般人なら立ち入ればもれなく即死するといわれる程に強力な斑獣が犇いてる。


ルドが生き延びたのは、まさに奇跡的だったわけなんだね。

偶然エンジンが居合わせたのも本当にラッキーだったわけだ。

やえちゃん

読子さん
ちなみに禁域ではマスクなしでは約15分で死ぬそうで、

禁域に関わらず汚染域に入る際には必須のようだね。

臭いもだけど、有害物質で病気になる危険性もあるんだって。


まさにマスクは命綱ってわけね。
やえちゃん

読子さん
さて、さっそくリヨウちゃんに連れられて汚染域にやってきたルド君だけど、

目の前のゴミの山に目を輝かせてるでんすがw


元々ゴミ漁りして修理するのが大好きみたいだからねw

まさにルドにとっては宝の山のようなものなんだねw

てか、リヨウちゃん以外にも数人同行者がいるけど・・・彼らは?

やえちゃん

読子さん
彼らも掃除屋で、サポーターと呼ばれる非能力者なんだって。

重要な役割があるようだね。

ちなみに、その中の一人は、メチャクチャ握力が強いパワー系のようだね。


サポーターも場合によっては戦うのかしらね?
やえちゃん

読子さん
少なくとも斑獣相手には人器じゃないとダメージは与えられないっていうから、

倒したりはできないんだろうけど、一応戦えるんじゃないのかね?


てか、そうこうしているうちに早速サポーターがバリケード付近で斑獣を発見したみたいだよ!?
やえちゃん

読子さん
すげぇ不気味な4足歩行の斑獣やん。

てかシカやん!しかも同じフォルムのヤツがそこら中におるんやが。

ルドも驚くほどの大群・・・これでイージーなのか!?


リヨウちゃんいわく、動きが鈍い上、力も強くないらしいけど・・・

見た目の不気味さも相まって、そんな弱そうに見えないんやが・・・

やえちゃん

読子さん
って・・・少し安心してた矢先に、更にデカイ牛みたいなヤツが現れたやんけ!!

さっきのシカみたいなヤツを蹴散らしてバリケードに体当たりしまくってるね(((( ;゚д゚)))

普通にバリケード壊れそうなんやけどw

やえちゃん

読子さん
でもリヨウちゃん、まるで動揺する気配なしw

シカの上位互換みたいなもので新人の練習相手にはうってつけなんやと。


結構な数が現れたみたいだけど、あの量を一網打尽に出来るだけの実力をもってるってことなのか。

もしかしたら対多数が得意だったりするのかな?

やえちゃん

読子さん
てかリヨウちゃんw緊張感ゼロやんw

この状況で帰った後のルドの歓迎会の話しはじめたw

なんかルドに対し、やたら興味津々で、何か敵意を隠してるのかと思ってたけど・・・

 

これ逆のパターンなのかな・・・

もしかしたらルドに似た弟がいたとか・・・


そうなのかもしれないね。

てかw流石にこのゆるさについていけないルドw困惑MAXだねw

やえちゃん

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-ガチアクタネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.