【ネタバレ】弱虫ペダル 707話 「六代の『約束』」決して諦めないロクちゃんを支える言葉とは!?

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 707話 「六代の『約束』」決して諦めないロクちゃんを支える言葉とは!?

投稿日:2022年11月10日 更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 707話 「六代の『約束』」

弱虫ペダル 707話 ネタバレ感想・考察!

2022年11月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン50号掲載です。

 

木中の本気を前に、心が折れるかに思われたロクちゃんだが、

その目は全く死んではいない・・・!!

経験者の実力を目の当たりにしてなお、食らいつく諦めない心!!勝負はまだわからない!!

 

■前回 弱虫ペダル 706話 「木中次直」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 706話 「木中次直」全力の木中強い…!!
【ネタバレ】弱虫ペダル 706話 「木中次直」全力の木中強い…!!

弱虫ペダル ネタバレ感想 706話 ...

続きを見る

 

707話のネタバレ前半

読子さん
木中の覚悟も相当なものだけど、ロクちゃんにも負けられない理由があるのよね。

ここまで引っ張ってくれたケイちゃんと恭ちゃんに背中を押され、

木中を抜いてこいって・・・約束したからね。


でも、やっぱそれでもキツイものはキツイみたいだね・・・

山頂まで1200mって所で、木中はリードし・・・さらに距離は開いてる。

ロクちゃんも体を前に伏せてフラついてるみたいだし・・・

精神力でここまで食らいついてきたけど・・・やっぱ難しいか・・・

やえちゃん

読子さん
杉元いわく、クライマーのロクちゃんが木中を抜けるチャンスは、

残り1100mの間って事らしいけど・・・

それってつまり最後は平坦ってことなのか・・・


そうこうしてる間に山頂まで残り1kmを切った・・・

ロクちゃんは相変わらずフラつきながら頭を左右に振ってる・・・

やえちゃん

読子さん
でも何か違和感が・・・坂道キャプテンも今泉も何かに気づいたみたいよ!?

そうか・・・!

ロクちゃんフラついてたわけじゃなくて、より力が入るベストポジションを探ってるんだ・・・!!

やえちゃん

読子さん
やっぱりそこは素人・・・何処を握って、どういう姿勢でこげば、

より力を入れられ、速く走れるのか・・・それがまだわかってない・・・!


それ故に探り探りになるってことね・・・

そしてついに下ハンドルを握って力が入る事に気づいたみたいだね・・・!

やえちゃん

読子さん
ベスポジ!!加速が今までとは明らかに違う・・・!!

しかも、ハンドルの握りだけじゃなくて、

姿勢に関しても以前坂道君に教わったとおり、

ギアを落として、前傾姿勢・・・そしてサドルの少し前の方に座るっていう

ベストな登り方で全力疾走してる・・・!!

やえちゃん

読子さん
凄い・・・!!この加速なら木中に追いつけるんじゃ・・・!

すでに山頂まで残り1kmを切ってる・・・

クライマーがその性能を活かせるのは、やはり登り区間・・・

そこで木中を抜けなければ勝ち目はないってわけね・・・

やえちゃん

読子さん
ケイちゃん恭ちゃん二人の気持ちと、最後にかけてくれたという

ケイちゃんの言葉を背負って、ロクちゃん最後の猛追!!


必死に逃げる木中はすでに残り600m地点・・・

やっぱここまで急ぐ理由って登り区間を自身のリードで終えたいってことなんだろうね。

登りが終われば後は下りみたいだし・・・そこまで行けば勝ち確定・・・か。

やえちゃん

読子さん
って・・・思わず振り返ったところにロクちゃんキターーーーー!!

どっかの先輩を彷彿とさせる化け物っぷりだねロクちゃん・・・
やえちゃん

読子さん
クライマーとして、相当な才能があるってことなのかも。

しっかし、木中は惜しかったね・・・

あと少しで勝ち確定しただろうに・・・結局登り区間中に追いつかれちゃったよ。

やえちゃん

読子さん
木中にまだ加速する元気はあるのかしら。

逆にここで振り切れなきゃ木中に勝ちはないかもね・・・
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.