【ネタバレ】我が青春の習志野第一空挺団 シリーズ4 「板垣先生オシッコ大噴射」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】我が青春の習志野第一空挺団 シリーズ4 「板垣先生オシッコ大噴射」

投稿日:

我が青春の習志野第一空挺団 ネタバレ感想 シリーズ4 「板垣先生オシッコ大噴射」

我が青春の習志野第一空挺団 シリーズ4 ネタバレ感想!

2022年10月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン47号掲載!

 

板垣先生の自叙伝シリーズ4!

長距離移動中に催した尿意ッッ!!

一体どう立ち向かうのかッ!!?

 

シリーズ4のネタバレ前半

読子さん
1978年夏・・・22:00・・・

自衛隊に所属していた板垣青年は先輩共々車に揺られている中・・・

尿意を催していた・・・


突然襲い来る尿意・・・車を止めてくださいとは言えないよねw

強面の先輩方も一緒だもの・・・一等兵の板垣青年にそんな事はできないw

やえちゃん

読子さん
どうやらかなりせわしなく出発したようで、

事前にトイレにいけなかったみたいね。


自衛隊とか訓練に関わらず緊急事態が訪れれば即座に動かないといけないだろうし・・・大変よね。
やえちゃん

読子さん
若干オシッコしたいナ・・・じゃないのよww

ここで板垣青年・・・恐ろしい現実に気付いてしまう。

千葉から目的地の富士まで車はノンストップ・・・

高速を使っても、たっぷり2時間はかかる計算w

やえちゃん

読子さん
現在の尿意から計算しても、とてもじゃないが間に合わないw

全身から吹きだす冷や汗wwこの緊迫感ww誰しも一度は経験があるのではなかろうかw
やえちゃん

読子さん
間に合わない・・・その絶望的な現実が頭を過ぎった板垣青年・・・

思わず口をついてしまった・・・

しかし、即座にそれを全力で否定する・・・!!


21歳にもなって小便を漏らす・・・

そんな恥辱を先輩方の前で晒せるはずがない・・・ッ!!

やえちゃん

読子さん
しかし、尿意を催してすでに50分が経過・・・

何とか耐えている板垣青年の耳元で誰かが囁く・・・


漏らすよwwww
やえちゃん

読子さん
突然の囁きに辺りを見渡す板垣青年・・・

ソレが幻聴である事にすぐに気付くと同時に、自身の限界が近い事を自覚するw


自身の膀胱の叫びをどうにか誤魔化すも、こればかりはなかった事にはできないw
やえちゃん

読子さん
気付けば尿意が始まって60分・・・

まだ目的地まで1時間はあるという絶望的現実・・・

括約筋を締め続けること1時間・・・こちらもすでに限界のようだw


板垣青年は車中で天を仰ぐ・・・

限界ッッ!!

括約筋の限界が、もうそこまで来ている。

やえちゃん

読子さん
歯を食いしばり全力で耐える板垣青年・・・

全身から吹きだす汗が異常事態を訴えるも、

それに気付くものはおらず・・・まぁ気付いたところで、彼にこの状況から逃げだせる選択肢は与えられないでしょう・・・

やえちゃん

読子さん
そして尿意を感じてから70分・・・

ついに限界を越えてしまう。
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.