ゆうえんち -バキ外伝- ネタバレ感想 1話 「ヤツの名は…」久我さん大暴れ☆

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

漫画 ゆうえんち -バキ外伝-ネタバレ感想

漫画 ゆうえんち -バキ外伝- ネタバレ感想 1話 「ヤツの名は…」久我さん大暴れ☆

投稿日:2022年3月17日 更新日:

漫画 ゆうえんち -バキ外伝- ネタバレ感想 1話 「ヤツの名は…」

漫画 ゆうえんち -バキ外伝- 1話 ネタバレ感想!

2022年3月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン16号掲載!

 

バキ外伝ゆうえんちがついに漫画化!!

葛城無門と名乗る少年が柳龍光を捕まえた伝説の一部始終・・・ッ!!

脱獄死刑囚編以前の話・・・!!

 

1話のネタバレ前半

”ゆうえんち”・・・そこは闇の遊技場・・・

死をも恐れぬ裏社会に生きる者たちでさえ、恐怖を覚える誰も知らないその場所・・・

この話の舞台は、その”ゆうえんち”・・・

 

いかなる死闘が描かれるのか・・・

徐々に語られる事だろう。

 

物語の始まりは柳龍光の現在から・・・

 

読子さん
死ぬのは怖くない・・・でも”ゆうえんち”での死に方だけはしたくないと・・・

地下闘技場で戦って死ぬのとは違う、”死”がそこにはあるんだろうね・・・恐ろしいわぁ・・・
やえちゃん

読子さん
それはともかく柳龍光・・・メチャクチャ老け込んじゃったね。

黒々とした髪の毛は白くなっちゃって・・・

右手はフック船長、左の顎の部分はえぐれちゃってるよ・・・

やえちゃん

読子さん
右腕は公園本部にブッた斬られたんだっけか。

左頬は範馬勇次郎のブチギレキックでああなったんだよね。


普通に死ぬレベルのダメージだったよなぁ・・・

逆によく生きてたなって感じよね。

やえちゃん

読子さん
現在の柳龍光は、前回以上に頑強な特注プラスチックの檻の中にぶち込まれてるようで、今のところ脱獄するような気配はないみたいだね。

覇気はなく、口元からよだれを垂れ流す日々・・・か。

でも、思うんだよね・・・絶対虎視眈々と脱獄を狙ってるって・・・

やえちゃん

読子さん
それはあるだろうね。暗く濁った目が時折輝く・・・

完全には死んでない目だよ。アレは・・・


くれぐれも警備をしっかりして欲しいね。

脱獄した場合、まず狙うのは本部以蔵かもだよね・・・

やえちゃん

読子さん
そして、ゆくゆくはオーガにも牙を剥くのかもだね・・・

まぁ、それはまだ先の話になりそうだけどね。
やえちゃん

読子さん
今回のバキ外伝では、柳龍光が一度目の投獄をされた話なんだよね?

そうそう。今から5年ほど前・・・一人の少年が柳龍光を捕えた・・・

今回はそういうお話みたいだよ!

やえちゃん

読子さん
一回ぶちのめされて檻にぶちこまれておいて、

何が”敗北を知りたい”だッ!


ね!まぁ後付設定だから仕方ないのかもしれないけど、

柳龍光が脱獄したら、まず最初に、その自分を捕まえたヤツにリベンジに行きそうなもんだけどね。

やえちゃん

読子さん
まぁまぁ、そこらへんの事情は色々あるんでしょうさ。

まずはどんな話か、オラわくわくしてきたぞ!


いずれ本編と交わって欲しいよねッ!
やえちゃん

 

話は変わって、満月の夜・・・

一人の男が、人気のない工場に現れる。

 

辺りには廃車になった車が山積みになっている・・・

どこかのスクラップ工場か。

 

漆黒の漢・・・久我重明の登場である。

読子さん
出たよ久我さんw

餓狼伝を読むと久我さん出てくるからね。

もう、強烈なんですよね。キャラクターが。

やえちゃん

読子さん
圧倒的に強いですしね。

いやぁ、久我さんが見られるだけでも価値ありますね!


長髪に細身、上から下まで漆黒の出で立ち・・・

まさに久我重明って感じだッ!!

やえちゃん

読子さん
その久我さんを、こんな夜の寂れた工場に呼び出そうって馬鹿がいるんだ?

どうやらいるみたいですね。おバカな三人組が。
やえちゃん

読子さん
だけど、この三人組・・・ただの馬鹿ってわけでもないみたい。

イイ~体してやがるッ!!


プロレスゥ・・・ですねぇ・・・この体つきは・・・
やえちゃん

読子さん
こいつら久我さんを”暗器の重明”と知りながら襲う気なのか・・・

相当自信があるって事なんでしょうよ。

3人いるし、安心しきってる。

やえちゃん

読子さん
てかプロレスラーいっつも複数で闇討ちしてるイメージしかないわww

確かに餓狼伝にも似たようなシチュエーションあったねw
やえちゃん

読子さん
あっという間に三人に囲まれる久我さん。

迂闊に久我さんの間合いに踏み込まないのは、一応最低限の実力者って事なんだろうね。


こいつらのボスはゴブリン春日か。

あの”ちぎりや春日”の異名を持つ怪力モンスター・・・

そのゴブリン春日の命を受け、久我さんの”耳”を貰い受けにきたと・・・

やえちゃん

読子さん
ようするに組の抗争ってことか。

久我さんを囲ってる組の長に、久我さんの耳を持ち込めば、

その組の”あがり”の取り分が5割から2割になるって約束で、こんな馬鹿げたチャレンジをしようってことか。


まぁゴブリン春日は、ウチのわけぇ衆なら余裕で勝てるって思ってるみたいだし、オイシイ話ってんで飛びついたんでしょうね。
やえちゃん

読子さん
極東(きょくとう)プロレス・・・

否ッ!極東(ごくどう)プロレス・・・どれほどのもんか少し楽しみではあるか。


久我さんも、すっかりやる気満々って感じだね。

こっちはこっちで組から極東プロレスの三、四人を明日の試合に出れなくして欲しいと依頼されてたみたいだw

やえちゃん

読子さん
じゃあもう戦いは回避できないね。

久我さんは自信満々に三人同時を希望ッ!


クラッシャー伊藤、ボンバ伝助、ハリネズミ忠太郎・・・

リングネーム酷すぎないかこれww名前だけ聞くと絶対勝てる気しないやんw

やえちゃん

読子さん
それなwでも、一応久我さんが名前を知ってるだけの実力者って事だろうね。

油断は出来ないかも。


てか、待ってww戦うかと思ったらダンスを見せてくれるってよ!?
やえちゃん

 

極東プロレス3人の番犬によるダンスとは一体・・・

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-漫画 ゆうえんち -バキ外伝-ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.