バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第34話 「嵐の昼に・・・」まさかの恋!?

https://www.sirolog.com

ガイアとシコルスキーネタバレ感想

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第34話 「嵐の昼に・・・」まさかの恋!?

投稿日:

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ~ときどきノムラ 二人だけど三人暮らし~ ネタバレ感想 第34話 「嵐の昼に・・・」

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ~ときどきノムラ 二人だけど三人暮らし~ 第34話 ネタバレ感想!

2024年2月6日(火)発売の月刊少年チャンピオン2024年3月号掲載!

 

あの鉄人・ガーレンに春が訪れる!?

しかも相手はまさかまさかの・・・

こんな事態、誰が望んだのか・・・ッガーレンッ!!

 

■前回 第33話 「晴釣雨読」はこちら

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第33話 「晴釣雨読」まさかの釣り対決!?
バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第33話 「晴釣雨読」まさかの釣り対決!?

バキ外伝 ガイアとシコルス ...

続きを見る

 

第34話のネタバレ前半

読子さん
台風の季節なのか、ニュースでは不要の外出を控えるように言ってるね。

実際、凄い雨風みたいよ。

そんな中、ひとりなんかしてるガーレン・・・

やえちゃん

読子さん
どうやら例のミカンの木の鉢植え(10話参照)を嵐から守ってるようだね。

なんという律儀さ・・・


というか、何故自分の体で守ろうとするのかw

鉢植えなんだから、そっちを雨風の当たらないところに持っていくという発想はないのかw

やえちゃん

読子さん
ちょうどその現場を通りがかった大家さんが同じ事ツッコンでた・・・w

言われて初めて気づくガーレン、ほんま脳筋やなぁ。


このドジっこ具合が大家さんには可愛く写るのか・・・
やえちゃん

読子さん
!!・・・あぶない!!

瓦!!?
やえちゃん

読子さん
さすが台風・・・瓦の一枚や二枚飛んでくるか・・・

あわや大家さんに直撃・・・というところだったけど、ガーレンの手刀で真っ二つか・・・

腐ってもロシアの英雄なだけはあるね。


まぁ、若干手に傷を負ったみたいだから、刃牙世界では鍛え方が足りない気もするけどね・・・
やえちゃん

読子さん
優しい大家さんは傷の手当をしてくれるそうだね。

わざわざガーレンの地下室に行ってまで手当てとは・・・
やえちゃん

読子さん
いや、マジで結構な地下だな!はしごで何mよ!

よくこのはしごおりてこられたな大家さん・・・


それにしても・・・本当に何もない部屋やね・・・

部屋と呼んでいいかも怪しいけど・・・

やえちゃん

読子さん
でも四方と天上は板でもって補強して、地崩れを防いで

ちゃんとした部屋になってるよ。まぁ・・・モノがないのと、トイレがメッチャ気になるけど・・・


その場で処理してるんかねぇ・・・

臭くならないのかしら・・・

やえちゃん

読子さん
案外快適って話だから、そこら辺はどうにかなってると思いたいね。

てか食事とかどうしてるんだろ・・・まさかピクル流で狩りして暮らしてるとか・・・?
やえちゃん

読子さん
ガイアやシコルの日常生活も気になるけど、確かにガーレンが一番謎かもね・・・

あんなレスリングスタイルじゃ、働くのも難しそうだけど・・・


案外現役時代に稼いだお金で何とかなってるのかな?
やえちゃん

 



第34話のネタバレ後半

読子さん
でも、それにしたって買い物とか、マジでレスリングスタイルでウロウロしてるのかな・・・

流石に職質うけるでしょ・・・ほら、一応上着あるから・・・
やえちゃん

読子さん
でも下はないじゃん!

上セーターで下生足とか、ますますもって変態やんか!


確かに・・・レスリングスタイルの方がまだマシなまであるね・・・
やえちゃん

読子さん
まぁガーレンの不思議はともかく、そんなガーレンも不思議に思ってたことを

この際だから思い切って聞くみたいよ。


大家さんに?
やえちゃん

読子さん
何故見ず知らずの自分を受け入れてくれたのか・・・

確かにソレは気になるところよね。


この見てくれ、どう考えてもカタギじゃないものねw
やえちゃん

読子さん
どうやら大家さん、刺激を求めてるみたいやなぁ。

独り身の隠居生活の退屈さを解決するには、確かに十分過ぎるほどの刺激かもなぁ。


日常の静けさを吹き飛ばしてくれるのは間違いないよね。
やえちゃん

読子さん
一人山篭りをしていたガーレンも、その気持ちはわかるみたいね。

てかw大家さんw冗談めかしに独り身同士、同棲しちゃう?とかww
やえちゃん

読子さん
意外にもガーレンどっきどきしてて草

まぁ・・・本人はその感情を”緊張”としか思ってないみたいだけどね。

これはいわゆる”恋”なのでは・・・

やえちゃん

読子さん
まさに高鳴る胸の鼓動が恋だと訴えてますね。

本人は緊張としか感じてないようだけどw


しっかし、大家さんの年一体何歳なのよ。

一回りどころか二回り以上年上な気がするけど・・・

やえちゃん

読子さん
まぁ・・・対象年齢は人それぞれだから、おかしくはないのかもだけど、

それにしたって確かになぁ。


大家さんを母親としてみてるとかではなく、

この胸の高鳴りから察するに恋愛感情っぽいよなぁ・・・

やえちゃん

読子さん
大家さん、そんなガーレンの気も知らず、手当てついでに

包帯に、てるてる坊主をつけくわえる可愛さまで見せちゃってw


ますます鼓動がww悶絶しとるww
やえちゃん

 

読子さん
そんな最中、まさかのガイア登場!?一体何しに・・・

どうやらガーレンではなく大家さんに用事があるみたいね。

てか、何故ここだとわかったんや・・・

やえちゃん

読子さん
雨降ってたし、足跡から察したのかもね。

なるほど。
やえちゃん

読子さん
おや・・・ガイアの用事ってこれ・・・

いつの間にか去った嵐・・・天には綺麗な虹が・・・
やえちゃん

読子さん
これを見せたかったわけか。

大家さんはもちろん、ガーレンもこれには綺麗だと反応・・・

もっとも、心のモヤは全然晴れてないみたいだけどね。

やえちゃん

読子さん
一方でシコルは無感動、ガーレンに似合わないと切って捨てたが、

何故か余裕のガーレン、むしろお前にはない感性だとあおり始めたw


あーあ・・・また喧嘩が始まったよ・・・

そんなやり取りを見て微笑む大家さん・・・優しい世界・・・

やえちゃん

 

次回に続くッッ!!

 

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ~ときどきノムラ 二人だけど三人暮らし~ 第34話/感想

ガーレンのその気持ちの正体に気づく日は来るのか・・・

来たほうがいいのか、来ないほうが良いのか・・・

ちょっと微妙な感じだよなぁ・・・

 

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ~ときどきノムラ 二人だけど三人暮らし~/関連記事

◇前回

バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第33話 「晴釣雨読」まさかの釣り対決!?
バキ外伝 ガイアとシコルスキー ネタバレ感想 第33話 「晴釣雨読」まさかの釣り対決!?

バキ外伝 ガイアとシコルス ...

続きを見る

 

◇次回

 

◇まとめ

ガイアとシコルスキーネタバレ感想まとめ

-ガイアとシコルスキーネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.