あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 307話 「雪かきのふしぎ」

https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 307話 「雪かきのふしぎ」

投稿日:2023年1月26日 更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 307話 「雪かきのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 307話 ネタバレ感想!

2023年1月26日(木)発売の週刊少年チャンピオン2023年9号掲載!

 

今回はリアルタイムに合わせてのまさかの雪回!

10年に一度の最強寒波が訪れたのかはわからないけど、大雪が降り積もって大変な事に!

風紀委員の高浜さんがどうにかしようと奮闘するのだが・・・

 

■前回 第306話 「ホットカーペットのふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 306話 「ホットカーペットのふしぎ」
あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 306話 「ホットカーペットのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネ ...

続きを見る

 

307話のネタバレ前半

読子さん
リアルタイムで10年に1度の最強寒波が来てる中での雪回かぁ。

漫画の中でも相当な雪が降り積もってるようだね。
やえちゃん

読子さん
こちらは幸い、すでに雪は止んだ状態みたいだけどねー。

でも学校に降り積もった雪・・・凄いみたいね。

グラウンドとか一面雪景色・・・

やえちゃん

読子さん
そんな日にも関わらず学校に一番乗りして風紀委員の朝の挨拶運動とか

さすが高浜さんだね!


てかさすがJK・・・こんな雪で寒い中でもミニスカにローファーなんだ・・・
やえちゃん

読子さん
長靴という選択はJKにはないのかもしれんね。

ここまででも十分偉いと思うんだけど、高浜さん・・・

なんとこれから登校してくる生徒達の事を考えて、校舎までの道のりの雪かきをはじめるというじゃないですか!

やえちゃん

読子さん
普段何かと生徒に口うるさく、疎まれがちな風紀委員だけど、

今回の行動に関してはきっと皆に喜ばれること間違いないね!


にしても高浜さん・・・

雪かきがへた!こんなへっぴり腰じゃ、終わるまでに何時間かかることやら・・・

やえちゃん

読子さん
そんな状況の中、ベストタイミングで大祐登場!

この男・・・雪かきにも精通しているようで、手取り足取り高浜さんに教え始めた・・・


これテニスサークルで先輩が後輩にフォーム教えるアレやないか!
やえちゃん

読子さん
大祐に下心は・・・多分ないと思いたい。

距離を気にしない大祐とは違い、

乙女の高浜さん・・・意中の人の接近に照れまくりじゃぁないですかぁ!

やえちゃん

読子さん
てかこの場面を人に見られたらって事を気にしてるし・・・

相変わらず高浜さんドベスケ思考がすぎるんよ。


そんな気持ちを悟られまいと焦って雪かきして大祐に雪ぶっかける始末。
やえちゃん

読子さん
その後二人で頑張って雪かきした結果・・・

校舎までの道が完成!地味にありがたいかもだね!
やえちゃん

読子さん
今回は中々いい仕事したってんで皆に褒められるかもだね!

努力が報われるといいね!
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.