ブルーロック ネタバレ感想 199話/潔世一クズすぎる!?相手によって態度コロッコロ!殺意の波動消沈

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 199話/潔世一クズすぎる!?相手によって態度コロッコロ!殺意の波動消沈

投稿日:2022年12月7日 更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 199話 「何が視える」

ブルーロック 199話 ネタバレ感想!

2022年12月7日(水)発売の週刊少年マガジン2023年1号掲載!

 

最後まで『主人公感』を元に読みきった潔。

マイボールにて果敢にゴールを狙うが・・・果たして決める事は出来るのか!?

頑張れ雪宮!潔を潰すラストチャンス・・・!!

 

■前回 第198話 「0点」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 198話/神気取りの潔世一!圧倒的<予知>で試合を支配!!
ブルーロック ネタバレ感想 198話/神気取りの潔世一!圧倒的<予知>で試合を支配!!

ブルーロック ネタバレ感想 19 ...

続きを見る

 

潔世一の”主人公感”

読子さん
凪からゴールを守った潔がドリブルにてカウンター・・・

ボールを誰かに渡すって思考は一切ないんだね。

自身を主人公とした時に目標となるものはゴール以外にない・・・

となれば、ボールを他の奴に渡したくないと。

やえちゃん

読子さん
ゴールへの異常なまでの執着・・・

この究極のエゴ・・・ゴールへの執念みたいなものが

残念ながらベスト8に進めなかったリアルな日本に足りないマインドなのかな・・・


いやぁ・・・どうなんだろうね。

そういう独りよがりな選手がいてもいいとは思うんだけど、

あくまで能力あってこそ許される事だと思うんよね。

 

確かに守備において潔のメタビジョンは結果を出してると思うけど、

じゃあ攻撃にそれを応用して、単独ゴールを狙えるかと言えば、

潔にそんなイメージが沸く?って話なんよね。

やえちゃん

読子さん
全体的なステータスじゃ玲王にも劣るレベルだよね。

シュート力はあっても、防御・スピード・攻撃の面において

凡庸という他ないからね・・・


しかも、これで味方が多いのであればまだゴールの可能性もあるかもだけど

味方と言えば黒名ちゃんだけでしょ。

本来味方であるはずの同じチームのメンバーすら敵に回ってる状況・・・

果たしてゴールどころか、ゴール前までたどり着けるのかって話よね。

やえちゃん

読子さん
一応、何度も邪魔されてるから、今度はカイザーと雪宮にも警戒を強めてドリブルしてるみたいだけどさ・・・

やっぱ当たり前にゴールまでの道が見えてこないんだよね。


自分に都合のいい未来ばかり見せてくれるわけじゃないからね。

攻撃時の、それぞれのポジショニング、そして何より求められるのが

単独突破・・・1対1で抜けるのかとか、そういう潔自身の個人の力量・・・

それを鑑みて光が視えるかどうか・・・

やえちゃん

読子さん
結果として何も見えないってのは、単独じゃ一人も突破できないってことよね。

ゴールに近くないから先も見えない・・・

なんて自分に都合のいい解釈をしてるけど、実際はそういう問題じゃないよね。

今の潔は混戦において飛び出してゴールを狙うとかくらいしか、

単独ゴールを狙える力量がそもそもないっていうね。

やえちゃん

読子さん
黒名を使って、何とか逃げ回ってるみたいだけど、

当然そんな事に時間を使っていれば・・・


守備も整ってきて余計に切り込めなくなるっていうね。
やえちゃん

読子さん
潔の上位互換であるカイザーならそれが可能なんでしょうね。

スピード・パワー・何よりカイザーインパクトという唯一無二の武器。

加えて超有能なマジックパサーのネスきゅんまで味方にいる。


四面楚歌、能力足らず、そのくせ態度と口は最大級のエゴイスト・・・か。

まぁ潔自身痛感してるよね。

自分の能力不足を・・・

やえちゃん

読子さん
一番憎たらしくて殺したいけど、潔の目指す理想的な完成形はそのカイザーっていう皮肉w

ここで自分の弱さに気づけたならさ、

せめて今、この瞬間だけは裏方に回ろうっていう気にならないのが、

ホント潔が好きになれないところよね。

まさにエゴイスト!今回だけは雪宮の引き立て役にまわってやるよ!くらい言えば

めっちゃカッコいいし、株も急上昇するのにね。

やえちゃん

読子さん
ここでエゴを貫き通せない奴に世界一のストライカーになる資格はない・・・とか絵心辺りが言うんですかね・・・

でもさ、これがW杯の試合でさ、日の丸を背負って戦っててさ、

自分のエゴを貫き通して勝ちを逃すとか、絶対誰も許さないと思うんだよね。

やえちゃん

読子さん
あー・・・それはそうかもだね。

まぁ潔君がどうしてもエゴを貫きたいというのであれば、

それを実行出来るくらい、まさに世界一のストライカーになってもらうしかないよね。

やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.