【ネタバレ】陽だまりの彼女を見ました【映画感想】




■陽だまりの彼女

昨日の金曜ロードショーでみました。

3年前の作品なんですね。

嵐の松本潤と上野樹里の恋愛ストーリー。

 

事前情報なしで見ていましたが、途中から自ずと”彼女の秘密”に気づける、結構わかりやすいお話しだったと思います。

 

とはいえ、ネタバレされて気づくより、自分で

”あ・・・そういうことか”

って気づいたほうが楽しめる内容となっていますので、

もし今後見られる予定があるのでしたら、ネタバレ見ないほうがいいかもですね。

 

とりあえず後半でそこらへんには触れていこうと思います。

 

全体的な感想としては、とても良かったと思います。

 

とにかく上野樹里ちゃんが可愛すぎてヤバイ←

いつも思うのだが、こういう恋愛モノを演じていて、本気で相手を好きにならないのかねぇ。

僕だったら完全に恋に落ちますわ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

f:id:sarapan2014:20160316184238p:plain

「プ」

 

f:id:sarapan2014:20150422093843p:plain

「お?やるか?」

 

物語の構成としても、ちょっとファンタジー入ってて凄く良いですね。

ちなみに泣けるかどうか・・・という点ですが、これは人によると思うな。

僕はウルウルはしたけど、泣けはしなかったか。

 

これは大切な人がいないのが要因してる気がする( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

恋人や奥さんがいたら、やっぱ泣けるんだろうと思うが。

独りが長い自分みたいな毒男にはちょっと泣くまではいかなかったな。

決して悪いわけではないのであしからず。

 

じゃあ、ネタバレしていきますね!

ネタバレがいやな人はここまでで!

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



絶句するほど安い楽天ブックスの在庫一掃セール

マジで安すぎるだろ(((( ;゚д゚)))

最大80%OFFぞ!!

完全にAmazon越えたね。

こんな記事も読まれています

サイト内検索はこちら

サイト内検索