【ハンターハンター】No.395/幻影旅団過去編スタート!明かされる結成当初の物語!

https://www.sirolog.com

HUNTER×HUNTERネタバレ感想

【ハンターハンター】No.395/幻影旅団過去編スタート!明かされる結成当初の物語!

投稿日:2022年11月21日 更新日:

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) ネタバレ感想 No.395 「結成①」

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) No.395 ネタバレ感想!

2022年11月21日(月)発売の週刊少年ジャンプ51号掲載!

 

エイ=イ一家抹殺に向かう旅団、それを利用するシャ=ア一家とシュウ=ウ一家

そして、裏切りのモレナと、その構成員からその身を守るために動き出した

第4王子施設兵・・・そして今明らかになる幻影旅団の過去・・・!!

 

■前回 No.394 「想定」はこちら

【ハンターハンター】No.394/新キャラ多数!第4王子同級生の私設兵物語へ介入!!
【ハンターハンター】No.394/新キャラ多数!第4王子同級生の私設兵物語へ介入!!

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) ネӟ ...

続きを見る

 

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) No.395のネタバレ前半

読子さん
ヒンリギは仕掛けたビデオカメラの映像を見返して

エイ=イ一家の構成員がワープしている事を確信したみたいね。


加えて第4王子の私設兵がシャ=ア一家とシュウ=ウ一家に

情報をタレこんで、互いの情報の刷り合わせをしたみたいね。

 

裏切り者のモレナをケツモチである第4王子が許すはずもないし、

均衡を崩そうとする行為に対し、両マフィアも看過は出来ない。

つまるところ、全員の目的が一致しちゃってるわけね。

やえちゃん

読子さん
だから互いに情報を共有し、さっさとやっちまおうってことね。

前回、第4王子の施設兵団が乗り込んでたアジト、あれエイ=イのアジトだったみたいね。


軍が把握していた公式の事務所の場所を捜索するも、

死体があるだけでもぬけの殻・・・

そして、今、シャ=アとシュウ=ウにエイ=イ一家の隠れアジトのタレ込みで

そこに向かったら、転移の罠が張ってあったと。

 

で、今現在、幻影旅団はそこに向かったって事みたいね。

やえちゃん

読子さん
罠の説明もしたそうだけど、”罠とか関係ない”とのこと。

流石旅団って感じだよね。


とはいえ、旅団も安全策で慎重に行動しているみたいだよ。

転移の罠が仕掛けられてる3101号室を避けて、隣の3102号室から行くみたい。

ノブナガは罠でも構わないって事みたいだけどフィンクスが冷静に正論をかましてノブナガもソレを飲んだみたいね。

やえちゃん

読子さん
敵陣真っ只中なら、むしろ歓迎だけど、

転移先が船外・・・つまり海上とかだった場合、どうしようもなくなるからねぇ。

一か八かに出るには、あまりにリスクが大きいか。


ということで、船の見取り図上、客室の奥にスペースがあるってんで

トイレの壁をノブナガが得意の斬撃で破壊・・・奥に進むってね。

やえちゃん

読子さん
それにしても3102にいた客も災難だよね。

フェイタンに刀突きつけられて先頭歩かされてさ。


何かあった時の盾代わりってとこかしらね。

でも、結局奥のスペースはあったものの、すでにもぬけの殻か・・・

やえちゃん

読子さん
荷物が散乱してて、いかにも慌てて撤収した感じが見て取れるね。

これにはフィンクスも違和感を覚えたみたいだね。

確かにノブナガが殺した転移能力者のルイーニーは素人丸出しだったけど、

今回撤退を主導した人間からは中々の嗅覚、そして戦闘なれした経験を感じるみたい。

統率がとれていない・・・もしくはルイーニーは他の皆の意識を高める上での

必要な犠牲者だったか・・・

 

様々な可能性が出る中で、相変わらずノブナガは、

この敵が自分達、旅団と似ているとのこと。

 

フィンクスはこの意見に否定的なものの、結成当事の幻影旅団は

まさにこんな感じだったとノブナガ。

やえちゃん

読子さん
過去の自分達と、このエイ=イ一家の連中がダブって見えるのかぁ。

エイ=イの構成員のメチャクチャっぷりと

今の旅団のメチャクチャっぷりでは違うにしても、

結成当事は旅団もこんな感じだったのね・・・ただひたすらに諦めと怒りが

その原動力となっていた・・・かぁ。

やえちゃん

読子さん
ということで、ここで幻影旅団の過去について明らかに・・・

流星街出身なんだよね皆・・・

今でこそ念を覚えてメチャクチャなアレだけど、彼らにも少年少女の時代が当然あったのよね。

やえちゃん

読子さん
しかもこの時は、別に皆仲良しってわけでもなさそうよね。

クロロにシャルナーク、フランクリンがつるんでて、

ウボォーギンはマチと組んでたんだなぁ。


それにしても、こんなゴミだらけの中でも縄張りなんての作っちゃって

子供時代からガキ大将気質だったんだなぁウボォーさん・・・

そりゃフランクリンと揉めるわけだ。

やえちゃん

読子さん
フィンクスとフェイタンがつるんでるのは当事からか・・・

てかクロロを恫喝したり、こっちはこっちでジャイアンというか・・・

こんな少年達ですら日常的に奪い合いが行われてたんだね。


少年クロロ、当事は本当にひ弱な女の子みたいだったんだなぁ・・・
やえちゃん

次のページへ >


オススメ記事

スポンサードリンク

オススメ記事

オススメ記事

-HUNTER×HUNTERネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.