【NotFound】謎の徘徊中学生と池の幽霊に杉本が挑む回wwwヤバすぎるww




f:id:sarapan2014:20160806061256p:plain

今、NotFoundがニコ生でやってるんだが、クッソワロタww

オカルト好きにはおなじみのNotFoundシリーズ。

丁度自分が見たときは”謎の徘徊中学生”の回がやっていた。

 

依頼人は中学生の母親。

杉本の話では、最近息子さんが夜な夜な出かけているのだという。

 

古賀は中学生にはよくあることだと言うが、杉本は少し変だというのだ。

杉本曰く少年のベッドから隠していた本が見つかったというのだが・・・

 

その本というのが、想像しているような工口本の類ではなく、呪術などオカルト方面の書籍の数々だったというのだ。

 

さらには呪いのグッズなどが部屋から見つかった。

少年は一体何をしようとしているのか?

 

杉本は『私に良い考えがある』と言い出し、下校途中の少年に接触。

少年がオカルト好きだと考えた杉本は『NotFound』の話を持ち出し、

「私、杉本だけど、知ってる?」とかなんとかw

 

警戒したのか少年は駆け出して逃げ出してしまったw

その後、古賀に本気で説教される杉本ww

 

「自惚れてるの?自分が有名だとでも思ってんの?」

 

ひでぇww

NotFoundはギリギリのとこなんだから知るわけないだろと古賀w

自虐ともとれるこのコメントww

 

結局夜中に出歩く少年を張り込む事に。

そしたら道で何やら怪しい行動をする少年・・・

 

・・・・・・

・・・

 

その後の調べで近くの池で自さつした女性のウワサを掴んだチームNotFound。

少年は池の幽霊を呼び出そうとしているのか!?

だがその理由は何なのか・・・

 

杉本は先日少年と接触した際に、少年の首のアザなどに気づいたという。

そこから導き出されたのは、少年がイジメによる自さつを計ろうというものだった。

 

古賀は『流石に飛躍しすぎだろう』というが、万が一があっても困るからと、

とりあえず少年の監視を続行することに。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■おすすめ記事



サイト内検索はこちら

サイト内検索

■ピックアップ記事

新着記事まとめ

おすすめ動画サービス