ブルーロック ネタバレ感想 261話/クソ潔VSクソカイザー!!クソがクソをクソ罵る!!

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 261話/クソ潔VSクソカイザー!!クソがクソをクソ罵る!!

投稿日:2024年5月15日 更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 261話 「悪意」

ブルーロック 261話 ネタバレ感想!

2024年5月15日(水)発売の週刊少年マガジン2024年24号掲載!

 

天才カイザーが新兵器のシュートを放つも失敗に終わる・・・

焦りだけが募る中、このまま壊れていくのか!?

それとも限界を超え、覚醒するのか!?

 

■前回 第260話 「クソ物」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 260話/明かされるミヒャエル・カイザーの壮絶な過去!!
ブルーロック ネタバレ感想 260話/明かされるミヒャエル・カイザーの壮絶な過去!!

ブルーロック ネタバレ感想 26 ...

続きを見る

 

悪意しかない

読子さん
カイザーの壮絶過去・・・

レイ・ダークに拾われ、彼なりの決意表明なのか、憎しみを刻み込むためなのか

あの母親の残していった薔薇のタトゥーを首に刻み・・・

 

そして、バスタード・ミュンヘンの育成クラブハウスにぶち込まれ、

そこでプロテストに合格することが、最初の目標になったみたいだけど・・・


これまでサッカーボールは蹴ってきても、サッカーなんてロクにやったこともないだろうに・・・大丈夫なのかねぇ。
やえちゃん

読子さん
ところが、周囲の連中は気のいい奴らで、すぐに歓迎ムードになったみたいなんだけどね・・・

普通ならここで打ち解けて仲良くなるところ・・・カイザーは彼らが持ってきた食事を跳ね飛ばし、あろうことかいきなり殴りかかるという正気ではない行動に・・・


・・・まぁこれまでの彼の経緯を考えれば、誰かとつるもうとは

確かにならないのかもだけど・・・善意に対し、悪意で返すってのは、

まずサッカー以前に、この人間性から矯正すべきなんじゃないかと思ってまうんですが・・・

やえちゃん

読子さん
てか、これだけの事をやらかしながら、バスタード・ミュンヘンは彼を追い出さなかったんだね。

それだけレイ・ダークの鶴の一声が大きすぎて、何もできなかったんかねぇ・・・


でもさ、それでチームには居続けられたとしてだよ?

あれだけの騒ぎ起こしたら、誰も彼に協力しないんじゃない?

サッカー以外はまだ孤立していてもどうにかなるかもだけど、

フィールド上での孤立は、どれだけ天才であっても、無理でしょ・・・

やえちゃん

読子さん
当然彼にパスする仲間はいなかったみたいね。

だからカイザーは基礎体力、筋力の向上に努め、圧倒的な武器・・・

カイザー・インパクトを手にしたみたい。


なるほどねぇ・・・確かに、いくらチームの嫌われ者でも、

ゴールを量産してくれるならチームとしては必要な存在になってしまうものね・・・

やえちゃん

読子さん
カイザーは徹底して善意を受け入れず、

自らの悪意に服従する犬を求め始めたみたい・・・


とことん歪んでるなぁ・・・
やえちゃん

読子さん
そして、それはある日唐突に目の前に現れた・・・

それが、バスタード・ミュンヘンのトライアウトに参加してたネスだったってわけ。


うわ・・・ネスはカイザーに救われたと思ってるだろうに

カイザーは本当にネスを犬程度にしかみてないのか・・・

やえちゃん

読子さん
ネスは実力はあるものの、その高い能力のために周りがついていけず

反感を食らい孤立・・・この孤立って所がカイザー的には”支配”するのに

ちょうどよかったんだろうね・・・


なるほどなぁ・・・絶対服従の犬を手に入れた事で、

カイザーはさらなるゴールの量産・・・そして勝利の味を覚えていったわけね。

やえちゃん

読子さん
勝つ事で相手を傷つけ歪めていく・・・そこに快感を覚えてしまったようだね・・・

まさに悪意による存在証明・・・自身という存在が敗者の中に傷となって残る・・・

他者浸食の快感・・・

 

誰かの夢を壊し、価値観を書き換え、絶望を教える不可能の象徴と化す・・・

相当歪んでるけどカイザーにとっては、この他人を絶望に突き落とすことの

一つ一つが自らをクソ物から人間に変えていってるって本気で思ってたみたいね。


最悪だね・・・それと同時に物凄く悲しい奴だわ。

彼に寄り添う人間は、所詮恐怖や力、そして悪意での支配でしかないわけで

どれだけ支配下に置こうとも、それは仲間とかそんな関係じゃないからね・・・

結局は孤独な気がする・・・

やえちゃん

読子さん
まぁでもネスきゅんに関しては・・・彼も歪み斬ってしまってるが故に、

どんだけ都合よく利用されていても、カイザーについていくんだろうね・・・

歪んでしまった者同士の悲しい関係・・・

 

てか、そもそも、カイザーがやってる事は、

あの父親と全く同じ・・・他者を傷つける事でしか、

自らを保てない・・・それに気づきながらも、決して自分を変えようとしなかったのは

ちょっと救いようが無いようにも思える・・・


でも自分が最低クソ野郎っていう認識は

父親同様、カイザーも持ってるんでしょう?

やえちゃん

読子さん
だからこそ、逆にタチが悪いっていうね・・・

自覚があるなら、変えていくことも出来る・・・でもそれをやらない

今までの環境からも、善意を向けられるよりも敵意や悪意を向けられる方が

カイザーにとっては心地がいいんだろうね・・・


歪んでるなぁ・・・
やえちゃん

 



クソとクソ

読子さん
さて、話は試合に戻すけど、現在1-1・・・

バスタード・ミュンヘン・・・カイザーのマイボ。

さきほどシュートを外し、気が焦ってる感じがするね。


しかも新シュートに凄くこだわってるみたい。

動くボールでの成功確率は限りなく低い・・・だからボールを止めるんだけどさ・・・

やえちゃん

読子さん
そう・・・両サイドからは潔と凛がボールを狙ってるっていうね。

カイザー、完全に周りが見えてないね・・・
やえちゃん

読子さん
しかも潔に止めるなバカが!とか言われてて超イラついてそうw

この止まったボールに両サイドからキック・・・カイザーぶっとびーのボールどっかいきーの・・・
やえちゃん

読子さん
カイザー自身、現状の焦りとか、メチャクチャ頭グルグルしてるってのにね・・・

このクソの潔クン、ここでわざわざカイザーに、

もうこのチームはお前のモノじゃないんだから

俺に跪けよクソピエロ・・・って


これは効くわwww
やえちゃん

読子さん
カイザーブチギレwwでも手を出さないってのが凄いな。

百歩譲って発破かけてるって好意的に受け取れなくもないけどさ・・・

もうこのクソの潔クンの日常的な悪口を目の当たりにしてると、

好意的に受け取れないよね。


まぁでもなんというか、カイザーも今まで散々他人を壊してきたわけだし

前回の生い立ちを聴いたところまでだと同情できたけど、

その後の彼の考え方を見てれば、何も同情できないんだよなぁ。

やえちゃん

読子さん
まさにクソとクソとのぶつかり合い。

この状況だと、凛クン応援したくなっちゃうかもね。
やえちゃん

読子さん
凛がまだマシなくらい、ホントなんであんなクソなのかね潔世一は。

厨二病を拗らせた結果なのかしらんけど、絶対アウトでしょ。

大谷翔平が相手に対して敬意を払わずイチイチ罵ってたら、こんなに絶対愛されてないからね。


潔のクソッタレなところはフィールドを出ると人が変わったようにいい子ちゃんになる事よね。

あの面しか見てない人たちは潔を応援するかもだけど、

マジで潔の本性をYouTubeとかで流したら絶対大炎上するでしょうね。

やえちゃん

読子さん
まぁ潔に限った話ではないんだろうけどねw

なんでこんな罵りあいながらサッカーしてんだろw


逆によくこれで乱闘にならないのかが不思議というか、

悪態は我慢できないけど、暴力は我慢できるっていう謎理論がなんというか

よくわからないね・・・

やえちゃん

読子さん
そこはスポーツマンであり続けるっていうね・・・

だったら悪口もやめろって言いたくなるけどねw


やだよ潔クンがこのまま20歳とか迎えてまでこんな口悪かったら・・・
やえちゃん

読子さん
流石にこの口の悪さが許されるのは高校生まででしょ。

大人になってまでこんな罵りあってたらヤバすぎでしょw


まぁ・・・普通は中学校くらいで卒業するもんですけどね・・・
やえちゃん

 

次回に続く・・・!!

 

ブルーロック 261話/感想

潔もクソだしカイザーもクソだし、もうこうなってくると凛に勝ってもらうしかないんだけど、

凛は凛で一人じゃ何もできない感じだし、もうなんなのーーって感じだね。

とにかくまずカイザー覚醒してもらって、あの調子に乗ってる潔とかいう小僧の鼻っ柱をへし折ってほしい。

 

話はそれからなんよ。

 

ブルーロック/関連記事

◇前回

ブルーロック ネタバレ感想 260話/明かされるミヒャエル・カイザーの壮絶な過去!!
ブルーロック ネタバレ感想 260話/明かされるミヒャエル・カイザーの壮絶な過去!!

ブルーロック ネタバレ感想 26 ...

続きを見る

 

◇次回

ブルーロック ネタバレ感想 262話/潔の挑発でカイザー覚醒の兆し!ゼロになれ!!
ブルーロック ネタバレ感想 262話/潔の挑発でカイザー覚醒の兆し!ゼロになれ!!

ブルーロック ネタバレ感想 26 ...

続きを見る

 

◇まとめ

ブルーロックネタバレ感想まとめ

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.