ガチアクタ ネタバレ感想 3話「宿り物」ルド覚醒!!

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

ガチアクタネタバレ

ガチアクタ ネタバレ感想 3話「宿り物」ルド覚醒!!

投稿日:2022年3月2日 更新日:

ガチアクタ ネタバレ感想 3話 「宿り物」

ガチアクタ 3話 ネタバレ感想!

2022年3月2日(水)発売の週刊少年マガジン14号掲載!

 

奈落で出会った謎の男”掃除屋・エンジン”・・・果たして何者なのか!?

謎が謎を呼ぶ怒涛の展開・・・

ルドはこの世界で生き延び、再び天界へと戻れるのか!?

 

■前回 第2話 「生物もどき」はこちら

ガチアクタ ネタバレ感想 2話「生物もどき」
ガチアクタ ネタバレ感想 2話「生物もどき」

ガチアクタ ネタバレ感想 2話 ...

続きを見る

 

天界↓下界へ

幼いルドがボロボロになって帰ってきた事があった。

スラムのクソガキ共に転ばされたようだ。

 

『物は生きている』

 

ルドがそう言ったら、笑いものにされたあげくどつかれたという。

だが、レグトの教えだったのだろう。

ルドは決してやり返したりはしなかったようだ。

 

その事を確認したレグトはルドを褒めた。

 

どうやらルドは以前にレグトが言っていた事を信じていて、

”物は生きている”と語ったようだ。

 

『長い時間、物を大事に扱えば、そこに”魂”が宿る』

 

この言葉を信じ、『魂が宿る』=『生きている』と解釈したルド。

だが、これはあくまでも言い伝えにすぎないとレグトは語る。

物を大事にしろという心構えみたいなものなのだろうと。

 

でも・・・それでもレグトもまた、その言葉を信じているという。

ペンやタオル・・・全てのものに魂が宿っている。

 

それはこのグローブも同じなのかと疑問に感じるルドに、

大事に使ってやれば、きっといつか”魂”が宿る・・・そう答えたレグト。

 

・・・・・

・・・

 

そんな幼き日の夢を見ていたルドが目覚めると、体に鎖を巻かれ、

地面を引きずられていた。

引きずっていたのはルドを助けたエンジンという男。

ルドは”クソ野郎”なんて呼んでいるが、仮にも命の恩人に向ける態度ではないだろう。

 

とはいえ、確かに拘束して引きずる行為もまた

恩人と呼ぶには少々荒っぽいのは否めない。

気絶していたから・・・という点を差し引いても酷い扱いには違いない。

 

ルドは今すぐ上に戻らなきゃならないから鎖を外せと喚き散らす。

上・・・つまり”天界”に戻ることは無理だと語るエンジン。

 

そもそもどうやって上空まで行くつもりなのかと問いかける。

さらにエンジンは興味深い事を語った。

 

”天界は常に移動している”

 

つまり浮遊大陸みたいなものなのか・・・?

エンジンは天界に行けない理由が他にもいくつかあるが、

今は無理だろうと結論付けた。

 

そしてこれが理解できたら黙ってろと。

だが、ルドの目には自分を罪人として見下す連中や、レグトの死、

そしてレグトを死に追いやった張本人の笑みが焼きついて離れない。

 

だからこそ一刻も早く戻り、復讐を果たす!!

 

ルドは起き上がると、何を言われようが絶対に戻る意志を示した。

そしてエンジンが言った『今は無理』という言葉に喰らいついていく。

 

それは言い換えれば条件が揃えば無理ではないということ。

 

いずれにしても何か知っていると踏んだルドは、

天界に行く方法や、この世界のこと、さっきの化物や、エンジンの力の事など

全部教えろとわめき散らす。

 

全部取り込んで天界のクソ共に全部ぶつけてやるんだと。

エンジンが答えるまで絶対に黙るつもりはないようだ。

 

我慢の限界が訪れたエンジンは、マスクを外すとルドを睨みつけ、

そんなに言うならば”下界”がどんな場所か教育してやるとマジになってしまった。

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-ガチアクタネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.