【ネタバレ】弱虫ペダル 674話 「隼人と悠人」二人は和解できるのか!?

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 674話 「隼人と悠人」二人は和解できるのか!?

投稿日:2022年2月17日 更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 674話 「隼人と悠人」

弱虫ペダル 674話 ネタバレ感想・考察!

2022年2月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン12号掲載です。

 

新開兄弟の全力バトルは決着を迎えた。

惜しくも負けてしまった悠人だが、果たして今の心境はどうなのか。

そして隼人は悠人にどんな言葉をかけるのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 673話 「兄弟の決着」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 673話 「兄弟の決着」新開兄弟の全力バトル!勝者は!?
【ネタバレ】弱虫ペダル 673話 「兄弟の決着」新開兄弟の全力バトル!勝者は!?

弱虫ペダル ネタバレ感想 673話 ...

続きを見る

 

674話のネタバレ前半

兄弟対決ついに決着・・・!!

わずかな差で兄・隼人が勝利を収めた。

 

片や勝利のバキュンポーズ・・・

片や敗北に両手で顔を押さえている・・・

 

この決着に言葉を失う外野たち。

真波は『がんばったね、悠人』と呟いた。

 

本人は、そんな慰めはきっと望んではいないだろうが、

真波からの心からの言葉なのだろう。

 

今の悠人は、ひたすら悔しさで一杯だった。

勝てると思った・・・全力も出した・・・でも結果は負け・・・

 

クソォオオオ!!!

 

悔しさ、憤りが止め処なく溢れ、ついには気持ちが言葉になって出てしまった。

天を仰ぎ、ひたすらクソと叫ぶ悠人。

そんな弟に隼人は手を差し伸べた。

 

流石に空気を読まなすぎな気もするが・・・

 

隼人は握手をしようという。

いい勝負をした・・・それを互いに称え合う握手だと。

 

そして隼人は悠人を賞賛しはじめた。

本当に強かったと。

驚くほど見違えたと。

 

・・・成長したな・・・と。

だが、悠人は隼人の差し伸べたを叩き、成長してないと否定した。

強くなってないから負けたのだと。

 

もし本当に強くなってるなら勝負に勝っていたし、

理屈に合わないのだとまくし立て始める悠人。

 

そしていつも思っていた本音をぶちまける。

お前は自分が勝ったから”いい勝負”だったなんだと気分よく言えるが、

敗者にとってみれば全然いい勝負ではなかった!!

 

軽々しく『お互いに』じゃないと激怒した。

そんな悠人を見てため息一つつくと、補給食をかじりながら

”本当にすごいけどな”と呟く隼人。

 

だが、悠人にとってはこれも頭に来る言動の一つだった。

上から目線で茶化していると受け取ってしまう悠人。

もちろん隼人にそんな気持ちはなく、心底すごいと感じているのだろう。

 

しかし、今の悠人に隼人の気持ちを素直に受け止める余裕はまったく無い。

悠人の苛立ちは納まらず、ゲストで追い出しライドに来てるくせに

何勝ってるんだといい始めた。

 

これは高校生のレースだと。

普通だったら在校生に花を持たせるとか何かあるだろうと、

いつになくかっこ悪い事をまくしたてる悠人。

 

隼人はイジメル側に回ると宣言していたのもあったようだが、

それよりも、花をもたされて勝って嬉しいのか?と悠人に正論をぶつけた。

 

これには流石にグゥの音も出ない悠人。

こういう正論も腹が立ってたまらない。

 

素直になれない悠人とは違い、隼人は素直な言葉を投げかけ続ける。

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.