ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 7話 「strong world」

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク感想

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 7話 「strong world」

投稿日:2022年2月4日 更新日:

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 7話 「strong world」

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク 7話 ネタバレ感想!

2022年2月4日(金)発売の月刊少年チャンピオン3月号掲載!

 

雨竜の思惑通り一つにまとまった竜泉バレー部。

豊瀬の応援に行った先で雲類鷲叡率いる王葉工業を目撃する事となる。

圧倒的パワーと高さを誇る雲類鷲を前に萎縮する同好会メンバー…雨竜が王葉を見せた目的とは!?

 

■前回 第6話「rebone」はこちら

ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 6話 「rebone」
ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク ネタバレ感想 6話 「rebone」

ハリガネサービス外伝 ヒュ ...

続きを見る

 

7話のネタバレ前半

豊瀬高校VS王葉工業の準々決勝を見に来た竜泉学園バレー部の面々は、

衝撃的な光景を目の当たりにする事となった。

 

まるで大きく羽を広げ、瞬く間に天高く舞い上がり、獲物を一撃で奪い去る・・・

それはもはや、神々しさすら感じるほどの・・・

圧倒的な空の王者がそこにいた。

 

王葉工業の雲類鷲叡その人である。

 

あれほどまでに強かった豊瀬が為す術なくやられている様は、

まさに絶望的で衝撃的だった。

 

朧は雲類鷲とは面識があった。

中学東京選抜で一緒だったからだ。

 

これだけの存在感を放ちつつ、まだ1年生という驚愕の事実・・・

そんな中、朧が観客席にケイちゃんを発見。

彼女と面識があった朧は、あそこに行って一緒に豊瀬の応援をしようと、

他の面々を誘う。

 

同好会の面々は朧に連れられケイちゃんのもとに向かったが、

特に豊瀬と面識のないバレー部の面々はその場で見学することに。

 

試合が進む中で見えてきたのは、凄いのは雲類鷲叡だけではないということ。

2m越えの長身のセッター王に、同じく2m近くある上屋。

その実力は雲類鷲叡にも匹敵する程である。

 

圧倒的攻撃力を誇る王葉の一方的な試合展開に思われていたが・・・

『怪物』の伝説は終わらなかった・・・!!

 

下平鉋という化物の覚醒・・・

無回転サーブによる不規則なボールの軌道に翻弄され、

広い視野を生かした死角からのボールへの反応・・・

 

極めつけはブロックにかかったボールを直接打ち返すという蛮行・・・

それらを最後まで満面の笑顔でやってのけた。

 

そして接戦を制した豊瀬・・・

あの化物じみた王葉工業が・・・負けた・・・?

にわかには信じられない事態である。

 

だが、彼らが受ける衝撃は、まだ始まったばかりである。

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-ハリガネサービス外伝 ヒュドラブレイク感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.