ハリガネサービスACE ネタバレ感想 146話 「quiet please」

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 146話 「quiet please」

投稿日:2022年2月3日 更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 146話 「quiet please」

ハリガネサービスACE 146話 ネタバレ感想!

2022年2月3日(木)発売の週刊少年チャンピオン10号掲載!

 

感情が壊れたままの下平…もはやバレーを楽しむ心も失われ

ただ目の前の敵を倒すことだけに没頭する・・・

悲しすぎる魔王の一方的な攻撃は続くのか・・・!?

 

■前回 第145話「鬼」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 145話 「鬼」とっくに心は崩壊していた
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 145話 「鬼」とっくに心は崩壊していた

ハリガネサービスACE ネタバレ ...

続きを見る

 

146話のネタバレ前半

下平の活躍に観客達もノリはじめ、耳障りなパンパン手拍子が会場に鳴り響く。

この”圧”が容赦なく鬼灯山の選手たちに重くのしかかる。

 

こんな状態の足取りが重い鬼灯山相手に

下平のジャンプサーブも、そりゃ簡単に決まるわな。

 

22-15・・・4連続サービスエース。

決まれば決まるほど観客達もノリにノリ、

鬼灯山へかかるプレッシャーはその度に増大していく。

 

まさに悪循環である。

見かねた鬼婆もタイムを取ろうとするのだが・・・

その時だった・・・!!

 

うるせえええええええ!!!

 

三蔵平蔵が吼えた。

その瞬間、あれだけうるさかった手拍子がぴたりと止んだ。

それほどまでの怒号・・・!!

 

三蔵平蔵は、今度は仲間達に檄を飛ばす。

ビビッてんじゃねぇと!!

とにかく上にあげてくれれば、あとは俺が何とかする!!

 

その力強い言葉に震え立つ鬼灯山の選手達。

 

それを見ていた下平は無感情に、やはり三蔵平蔵の心を折らなければダメかと呟いた。

そして、ゲーム再開・・・

 

再び下平のサーブ・・・!!

果たして立ち直った鬼灯山は対処できるのか!?

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.