【ネタバレ】バキ道 116話 「あの構え」ついに野見宿禰が本気に!?

https://www.sirolog.com

ネタバレ感想記事について

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 116話 「あの構え」ついに野見宿禰が本気に!?

投稿日:2022年1月20日 更新日:

バキ道 ネタバレ感想 116話 「あの構え」

バキ道 116話 ネタバレ感想!

2022年1月20日(木)発売の週刊少年チャンピオン8号掲載!

 

圧倒的強さを誇るジャック相手に野見宿禰はどう立ち向かうのか!?

やはり何かを嚙ませて嚙みつきを封じた所を仕留める以外にないのか!?

ジャックの暴挙はまだ始まったばかり・・・!!

 

■前回 第115話 「不可解な立会い」はこちら

【ネタバレ】バキ道 115話 「不可解な立会い」魔法?妖術?切り裂きジャック降臨!
【ネタバレ】バキ道 115話 「不可解な立会い」魔法?妖術?切り裂きジャック降臨!

バキ道 ネタバレ感想 115話 「ߎ ...

続きを見る

 

116話のネタバレ前半

ジャックの顔面を蹴り上げた野見宿禰だったが、

その結果・・・ジャック以上の手傷を負う結果となってしまった。

踵を切り裂かれた野見宿禰。

 

一体何が起きたのか!?

実は野見宿禰の蹴りがジャックの顎を蹴り上げる刹那・・・

ジャックは口を大きく開き、迫り来る踵に上の歯をあてがったのである。

 

あてがったというか、口を開き、踵の一撃を出迎えたといったほうが正しいのか。

あまりの速さに、顎を蹴り上げられたように思えた一撃だったが、

正確にはジャックの上の歯を蹴り上げた形だったわけだ。

 

だとしても野見宿禰のあの速度で蹴り上げられ、脳が揺れる事無く耐え切ったのは

恐るべき事だといえる。

ちなみに、この一瞬のやり取りを刃牙はちゃんと見切っていたようだな。

野見宿禰がその傷に気付く前に”噛んだ”と一言。

 

克巳や本部も、それとなく見切ったような描写はされているが、

本当のところは不明である。

 

実況は野見宿禰に起きた異常事態にまだ気付かず、古代相撲の蹴り・・・

”踏む”の表現についての解説に忙しい。

 

そして、ここで野見宿禰自身が気付く。

蹴り上げた右足の踵から出血していることに・・・ッ!!

さらには観客、実況もこれに気付きざわめきたつ。

 

一体いつの間に切り裂いたのか・・・

”切り裂き魔”ジャックの異名の誕生である。

 

ジャックは口に含んだ野見宿禰の血を、毒霧のように空に向かって

吹き散らすパフォーマンスをし、ニィッと笑って見せた。

嚙道恐るべし・・・ッ!!

次のページへ >

スポンサードリンク

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.