【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第31話 「わたしの名は…」

https://www.sirolog.com

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第31話 「わたしの名は…」

投稿日:

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ ネタバレ感想 第31話 「わたしの名は…」

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第31話 ネタバレ感想!

2022年1月6日(木)発売の月刊少年チャンピオン2月号掲載!

 

ロック鳥の背後をとった烈は勝利を確信し不気味に笑みを浮かべる!

果たしてこのまますんなり決着となるのか!?

それとも慈悲を見せるのか!?

 

■前回 第30話 「異種空中戦」はこちら

【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第30話 「異種空中戦」
【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第30話 「異種空中戦」

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ ネタバレ感想 第30話 「異種空中戦」 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第30話 ネタバレ感想! 2021年12月6日(月) ...

続きを見る

 

第31話のネタバレ前半

ロック鳥の背中・・・つまり死角を取った烈海王。

すでに勝負は見えていた。

問題は烈がこのままロック鳥を仕留めるか否か・・・

 

勝ちが確定してなおトドメを刺す必要性があるのだろうか。

だが、烈は容赦しなかった。

 

強烈な一撃を浴びせ、完全に意識を失ったロック鳥は、

そのまま地面に向けて真っ逆さま!

 

動揺するゴブリンに卵を守護するようにいい、

烈自身はしゃがんだ姿勢でタイミングを見計らっているようだ。

 

そうこうしている間もロック鳥は真っ直ぐ落下している。

このままではロック鳥はもちろんのこと、烈やゴブリンも唯ではすまない。

地面に衝突・・・ジ・エンドである。

慌てる状況でこそ冷静に・・・

烈はロック鳥の背の一点に掌をグッと押し当てる。

 

ロック鳥も脊椎動物である以上、脳から真っ直ぐ中枢神経が走っている。

ならばッッ!!

 

烈は掌を握り拳に変え、人差し指を折り曲げたまま少し飛び出させ突起をつくり、

それをロック鳥の首筋に押し当てた!!

 

その瞬間!!

脊椎反射でロック鳥が覚醒した!

 

地面スレスレで目覚めたロック鳥は慌てて急上昇!

その前に烈とゴブリンは木に飛び移り、ロック鳥の背から離脱!

 

そのまま木々の間を蹴りながら地上へと無事着地を果たした。

ようやく安堵するゴブリン・・・助かったことを烈に確認すると、

突然異変が・・・!!


 


次のページへ >

人気記事

オススメ記事

-バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.