あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 254話 「リフトのふしぎ」

https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 254話 「リフトのふしぎ」

更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 254話 「リフトのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 254話 ネタバレ感想!

2021年12月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン2+3号掲載!

 

今回は前回に引き続きスキー回!

全員滑れるようになってリフトでより高い場所へGO!

果たして全員無事に下まで滑れるのか!?

 

■前回 第253話 「スキーのふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 253話 「スキーのふしぎ」
あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 253話 「スキーのふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 253話 「スキーのふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 253話 ネタバレ感想! 2021年12月2日(木)発売の週刊少年チャンピオン1号掲載!   今回は冬の定番 ...

続きを見る

 

254話のネタバレ前半

皆滑れるようになったということで、より高いところから滑るべくリフトに乗ることに。

だがリフトを前にして怖がる面々。

 

安全面に不安があるリフト・・・

遠目からも怖かったが目の前にすると尚の事である。

 

旭先生に身体を固定しないで落ちたりしないのか質問することね先輩。

一応安全バーはあるものの・・・落ちる人は落ちると笑顔で語った旭先生w

こえぇよww

 

そんな折、イケメン大祐が名乗りを上げる。

もし不安なら自分が先に行くと!

 

ここでピンと来たのが千晶と和香ちゃんw

リフトは二人乗り・・・

となれば今名乗りをあげればもれなく大祐の隣をゲットできる!

ということで千晶と和香ちゃんが名乗りを上げた。

その結果、二人は大祐の隣をゲットすることが出来ず、二人でリフトに乗ることにw

 

結局、大祐の隣をゲットしたのはことね先輩。

だが、喜ぶ余裕もなく、その高さにビビり倒している。

 

大祐は、あまり下を見ないほうがいいとアドバイスをすると共に、

気分転換にしりとりをしようと持ちかける。

 

ことね先輩もその案に飛びつくのだが・・・

 

からて→転落

くじら→落下

カカオ→落ちる

 

ネガティブワードの連続であるw


 


次のページへ >

人気記事

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.