ブルーロック ネタバレ感想 151話/青い監獄フェーズ2始動!!

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 151話/青い監獄フェーズ2始動!!

更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 151話 「変わる世界」

ブルーロック 151話 ネタバレ感想!

2021年11月10日(水)発売の週刊少年マガジン50号掲載!

 

まさかの青い監獄 VS U-20日本代表番外編!

晩飯を賭けてボーリング対決をする事になった因縁の両者!

果たして青い監獄はボーリングでもU-20日本代表を倒せるのか!?

 

■前回 第150話 「休暇」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 150話/完全オフも引き合う運命!ボーリング編開幕!
ブルーロック ネタバレ感想 150話/完全オフも引き合う運命!ボーリング編開幕!

ブルーロック ネタバレ感想 150話 「休暇」 ブルーロック 150話 ネタバレ感想! 2021年11月2日(火)発売の週刊少年マガジン49号掲載!   青い監獄の計画はフェーズ・ツーに移行する!! ...

続きを見る

 

ボーリング対決の行方

ひょんな事から始まったU-20日本代表と青い監獄によるボーリング対決!

勝負は大接戦!

 

互いにラスト1球で勝敗が決まる・・・!!

 

先行はU-20日本代表の蛇来・・・!!

何やらブツブツ念仏を唱えている・・・

 

ゴラッソ仏に祈りを捧げ、力を得ようとする蛇来!

放たれたボールは、センター一直線!

見事にストライクをとってしまった!

 

ゴラッソ仏すげぇな・・・

蛇来が掛け声でエルゴラッソとか言ってるが、エル・カンターレの親戚かなにかか?

ゴラッソは”素晴らしいゴール”という意味。

 

エル・カンターレは例のアレですよね。

 

それはさておき、青い監獄はストライクを出せば同点。

つまり最低でもストライクを出さないと負けになってしまう。

ここで投げるのは凪。

 

サッカーはともかくボーリングの腕前はいかほどなのか。

というか、普通ならこの緊張の局面・・・絶対に力むところなのだが、

凪ときたら頭の中は、お腹が空いただの風呂に入りたいだの・・・

 

ストライクを取ろうという気概がまったくない!!

そんな凪が投げようと足を踏み出した瞬間!

なんと自分の足にけつまづいて転倒!

 

そのままゆっくり転がるボール・・・コースはまっすぐ・・・悪くないぞ!

これが、まさかのストライクにw

 

沸き立つ青い監獄wいつの間にか馬狼まで仲間に入れられてるしw

青い監獄たちの騒ぎに周りの客(美女たち)が気づき始めた。

 

ミーハー女どもがサインを求めて声をかけてくる。

すかさず食らいつく乙夜と閃堂w

チャラ男の代名詞だな。

 

つーか閃堂はハリウッド女優狙いじゃなかったんかーい!

 

結局ボーリングの勝負がつかなかったため延長戦に突入。

ここで潔は先約があるということで先に抜けることに。

 

リア充がッ!


 


次のページへ >

オススメ記事

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.