忍者と極道 ネタバレ感想 73話/残り5分の命!!ガムテ決死の超パワー!!

https://www.sirolog.com

忍者と極道ネタバレ

忍者と極道 ネタバレ感想 73話/残り5分の命!!ガムテ決死の超パワー!!

更新日:

忍者と極道 ネタバレ感想 73話 「オンリー ロンリー グローリー」

忍者と極道 73話 ネタバレ感想!

 

死をも覚悟の上でクーポンの二枚同時キメのガムテ!

果たして忍者はパワーアップしたガムテに勝つことは出来るのか!?

デッドオアライブ・・・まさに生きるか死ぬかの宿命の対決!!

 

■前回 第72話 「月紅」はこちら

忍者と極道 ネタバレ感想 72話/明かされるガムテの壮絶な過去!!
忍者と極道 ネタバレ感想 72話/明かされるガムテの壮絶な過去!!

忍者と極道 ネタバレ感想 72話 「月紅」 忍者と極道 72話 ネタバレ感想!   ガムテに対し圧倒的優位を見せる忍者! 極道の技が忍者にひらめきを与え、結果として忍者と極道の共闘がガムテを襲う形に。 ...

続きを見る

 

割れた子供達との共闘

これは夢・・・?

禁断の”地獄への回数券”2枚同時使用による副作用なのか、

ガムテは、すでにいないハズの”大臣”と再会を果たす。

 

今さらではあるが、怪獣医からの警告をそのまま代弁する大臣。

クーポンの同時二枚使用は、肉体にさらなる悪魔的強化を与えるが、

その反動で必ず死ぬ・・・

 

ガムテの残りの命の時間は・・・わずか5分・・・!!

本来であれば極道へのとっておきだったのかもしれないが、

忍者と出会い、どうしても殺すべき相手が忍者になってしまった。

 

ガムテは大臣に謝罪するも、大臣はガムテの気持ちを汲み取り、ガムテを許した。

ここで大臣から明かされる”ガムテ”のコードネームの意味・・・

 

いつか子供達の割れた心をつなぐガムテになる・・・

それがガムテがガムテと名付けた理由だったのか・・・

 

大臣はガムテの顔のガムテを一枚ずつ剥がしながら語る。

 

君はいつだって仲間のために生きてくれた。

今日も仲間達に最高の狩場で最高の満足を与えてくれた。

だからもういいのだ・・・と。

 

全てのガムテを剥がし終わり、君を縛るガムテはもうないよ・・・

あとは君だけのために闘え・・・

 

それが”殺人の王子様”にかけられた大臣からの最後の言葉・・・!!

意識を取り戻したガムテは、雨が降りしきる屋上にいた。

蹴り上げた忍者を追って屋上まで来たはいいが、突如2秒間ほど寝てしまったという。

 

すでに忍者は逃げたあと・・・か。

そんな折、ガムテに語りかける亡くなったはずの司令と攻手。

 

強化された今なら、きっとできるはずだという。

そう・・・今のガムテは司令と攻手の極道技巧も使用が可能なのである。

 

司令の極道技巧・”箱庭覗聴(ブラックボックスプロビデンス)”で、忍者の正確な位置を把握。

 

さらに攻手が用意していた残りの徹甲弾を用い、

極道技巧・”剛拳巨砲主義”を発動!!

 

自分と同じくらいの大きさの徹甲弾を軽々持ち上げ、それを放り投げると、

思い切り徹甲弾のケツを殴りつけるガムテ!!

その徹甲弾は壁を貫き、逃げる忍者を追う!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-忍者と極道ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.