【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第27話 「鬼哭」

https://www.sirolog.com

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第27話 「鬼哭」

投稿日:

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ ネタバレ感想 第27話 「鬼哭」

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第27話 ネタバレ感想!

2021年11月6日(土)発売の月刊少年チャンピオン12月号掲載!

 

オーガの前に転がり落ちた宝具”幸福の杖”・・・!!

これこそがオーガの追い求めていたもの・・・!!

その力を使い形勢逆転となるのか!?

 

■前回 第26話 「4001年目」はこちら

【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第26話 「4001年目」
【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第26話 「4001年目」

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ ネタバレ感想 第26話 「4001年目」 バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第26話 ネタバレ感想! 2021年10月6日(水 ...

続きを見る

 

第27話のネタバレ前半

オーガの前に転げ落ちた”幸福の杖”・・・ッ!!

それを見るなり目の色が変わるオーガ!

どうやらずっとこれを探していたようだ。

 

手負いのオーガは杖を拾おうと手を伸ばす。

すると領主は気が狂ったかのように杖に触るなと怒号を飛ばした。

もっとも、領主が何を言おうがオーガが杖を掴もうとする事をやめるはずもなく。

 

だが、オーガには残念な話だが、わずかな差で烈が先に杖を手にすることに。

領主はひとまずオーガに杖が奪われなかった事をホッとする。

 

が・・・ここで杖に異変が起きる。

突如、杖から強烈かつ禍々しい瘴気が放たれたのである。

 

あまりの凄まじさに、烈は咄嗟に杖を手放してしまった。

以前、この杖から何か異様なものを感じ取っていた烈。

あの時感じた”何か”は、これだったようだ。

ここで解説ゴブリンが”幸福の杖”について語り始める。

そもそもこの杖は”幸福の杖”なんて代物ではないという。

 

杖の先端にハメられている紅玉・・・

ゴブリンいわく、それは呪いの魔具”オーガ紅玉(ルビー)”だというのだ。

 

オーガルビーは、オーガ以外が所持していると、

やがて精神に異常をきたし死ぬというではないか。

 

エルフ族のカレンも現物を見るのは初めてのようだが、

その逸話は大婆様から聞いた事があるという。

 

杖を手にしていた領主の突然の変貌ぶりも、幸福の杖がオーガルビーだったとするなら

辻褄が合うわけだ。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.