【ネタバレ】弱虫ペダル 661話 「POSSIBLE」箱学恒例追い出しレース編開幕!

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 661話 「POSSIBLE」箱学恒例追い出しレース編開幕!

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 661話 「POSSIBLE」

弱虫ペダル 661話 ネタバレ感想・考察!

2021年10月28日(木)発売の週刊少年チャンピオン48号掲載です。

 

来年の夏のロードレースのインターハイに出場し、個人総合優勝をすると宣言した雉弓射!

MTBも三連覇を成し遂げた上でのダブルタイトル獲得宣言!

優勝できないと弱気だった坂道の心に火をつけるのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 660話 「シュークリームとカフェタイム」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 660話 「シュークリームとカフェタイム」弓射参戦!!激熱!
【ネタバレ】弱虫ペダル 660話 「シュークリームとカフェタイム」弓射参戦!!激熱!

弱虫ペダル ネタバレ感想 660話 「シュークリームとカフェタイム」 弱虫ペダル 660話 ネタバレ感想・考察! 2021年10月21日(木)発売の週刊少年チャンピオン47号掲載です。   信号機によ ...

続きを見る

 

661話のネタバレ前半

MTB3連覇とロードレースでの単独優勝・・・

2つの競技でのダブルタイトル獲得を宣言した雉弓射!

それを聞いて驚愕する坂道。

 

この2冠達成こそが弓射の来年・・・3年目の目標・・・!

 

弓射がロードを走ることを聞いて、驚いていた坂道を目の当たりにして、

そんなに意外だったかい?と尋ねると共に、そこまで不思議では

ないという話を始めた弓射。

 

MTBとかのオフロード系の選手がロードのトップレースを走るという事例は、

近年世界的に見れば少なくないそうだ。

 

平地や山のゴールで他の選手を圧倒して何度も優勝しているんだと。

その理由として、オフロードで培われた持久力や瞬発力、パワーやバランス力、

テクニックなど・・・全てにおいて、そのままロードレースに応用できるのである。

とはいえ、いくら弓射といえど、いきなりは無理である。

ロードレースについての勉強、および練習が必要不可欠。

相手が素人ならともかく優勝争いするようなスペシャリスト相手では勝ち目はない。

 

来年の夏まではたっぷり時間はある。

MISSON POSSIBLE・・・決して不可能なことではない!!

そう豪語する弓射。

 

自信に満ち溢れた目・・・彼なら必ず有言実行する・・・

そんな気さえするほど、力強さを感じた。

 

そろそろ戻ろうということで、帰り道はシュークリームを守りながら、

ゆっくりと帰る・・・のだが、途中段差があったりを

弓射はジャンピングでアクロバットにかわしていた。

 

これがまた自転車を自在に乗りこなしてる。

ジャンプは高く、それでいて着地はソフトに・・・MTB乗りの動きが流石といわざるを得ない。

 

ちなみにロードレースの選手がMTBのトップレースを走って

優勝っていう事例は”ない”そうだ。

 

やはりMTBは小さい頃からやって、バランスやスピード感覚を身につけてないと

難しいんだとさ。

MTBは衝動と本能と反射がメッチャ大事だと弓射は語った。

 

坂道がMTBで優勝・・・

ってのも少し考えたがMTBからロードとはワケが違うからな。

 

やはり1年そこら真剣にやったとしても優勝は厳しいだろうね。

流石に。

 

ただ、今後もMTBに乗る機会はまだあるかもだが。

当面はロードレースで次のインハイも勝ち取るために鍛錬を重ねていくのだろう。


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.