あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 247話 「仮入部のふしぎ」

https://www.sirolog.com

あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 247話 「仮入部のふしぎ」

更新日:

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 247話 「仮入部のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 247話 ネタバレ感想!

2021年10月21日(木)発売の週刊少年チャンピオン47号掲載!

 

今回のお話は、鈴のクラスメートの友達・山下みなとちゃんがふしぎ研究部に仮入部!

漫画家の彼女が、一体どういった経緯で仮入部することになったのか!?

 

■前回 第246話 「ひっつき虫のふしぎ」はこちら

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 246話 「ひっつき虫のふしぎ」
あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 246話 「ひっつき虫のふしぎ」

あつまれ!ふしぎ研究部 ネタバレ感想 246話 「ひっつき虫のふしぎ」 あつまれ!ふしぎ研究部 246話 ネタバレ感想! 2021年10月14日(木)発売の週刊少年チャンピオン46号掲載!   今回は ...

続きを見る

 

247話のネタバレ前半

鈴のクラスメートで友達の山下みなとちゃん。

何故かふしぎ研究部に入部することになったようだが・・・いきなり何故!?

 

どうやら漫画の取材のための、いわば仮入部扱いのようだな。

鈴をモデルにした漫画のネタに詰まったみなとちゃんは、事情を鈴に話したところ、

仮入部の話になったようだ。

 

ふしぎ研究部・・・色々と怖い噂もあるが・・・

漫画のためならある程度は覚悟の上!

 

早速ふしぎ研究部は普段どんな活動をしているのか質問する。

これには部長のことね先輩が自信満々に答える。

 

各自が自分の考える”ふしぎ”を追求し、披露することで互いに高めあう・・・と、説明。

確かに当初はその思いから部を立ち上げ、そのように活動していたのだろう。

だが、最近を振り返ると、特に何かを研究しているわけではないのが実情だ。

だが、ここはともかく部長に乗っかるのが得策だと考えた千晶。

何故ならば、みなとちゃんの取材結果如何では、

この中の誰かが次のヒロインのモデルになる可能性が高い・・・!

 

つまり、みなとちゃんの前で失敗は許されないのである。

皆、次期ヒロインになるためギラついていやがるw

 

そんな中、みなとちゃんは何か研究成果的なナニかを見せてほしいという。

失敗が許されない中、始まるのは押し付け合いであるw

ことね先輩は、まずは千晶からと振るが、いやいやまずは部長からでしょと反論w

 

ならば私が!と名乗りを上げる和香ちゃんは危険故に一番手は却下された。

下手すると、一発で取材どころじゃなくなる可能性すらあるからなw


 


次のページへ >

オススメ記事

-あつまれ!ふしぎ研究部ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.