ハリガネサービスACE ネタバレ感想 135話 「独り」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 135話 「独り」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 135話 「独り」

ハリガネサービスACE 135話 ネタバレ感想!

2021年10月14日(木)発売の週刊少年チャンピオン46号掲載!

 

動けない羽座川を支えるためにチーム一丸となる駿天堂!

そんな彼らが相手だからこそ、鴫澤天も燃える・・・!!

チーム力で上回る駿天堂が勝つのか、突出したエースがいる緋厳院が勝つのか・・・!!

 

■前回 第134話「run!」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 134話 「run!」
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 134話 「run!」

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 134話 「run!」 ハリガネサービスACE 134話 ネタバレ感想! 2021年10月7日(木)発売の週刊少年チャンピオン45号掲載!   羽座川を支えるため ...

続きを見る

 

135話のネタバレ前半

伊集院が滑り込んで上げたボール!

すでに2回ボールにタッチしている故に、このボールは相手コートに返さなければならない!

 

ボールの落下地点には羽座川が・・・!!

立っているのが精一杯の羽座川にスパイクなど到底無理。

そんな羽座川は柔らかいトスを敵陣に向けて放った。

 

一瞬焦るコーチ・・・!!

何故ならば、ボールを上げた場所は、よりもよって鴫澤天の真ん前・・・!!

こんなもん打ってくださいと言ってるようなものである。

 

鴫澤天はすかさず跳び付きスパイクを打とうとする!!

そんな鴫澤天に打つなと叫ぶ山本軍師!

どうやら羽座川の罠だったようだ。

あえてネット上の低い位置に返球し、これに跳び付かせた。

 

鴫澤天は、高い打点からの打ちおろしが強烈なわけだが、

今回はその利点を完全に潰した状態である。

 

低い打点でのスパイクなら流石にブロッカーに阻まれる!!

鴫澤天のスパイクは鴛淵によって完全にドシャットされてしまった。

 

キャプテン梧塔に褒められ、素直に返事をする鴛淵。

本当によく成長したな。

 

一方の鴫澤天は、チームメイトたちから激しく叱責されていたw

なんでもかんでも闇雲に打つなとw

少しは考えろとw

 

そんなバカ殿・鴫澤天をイジる羽座川。

まさに馬鹿が見る豚のケツである。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.