ハリガネサービスACE ネタバレ感想 131話 「ファンタスティックフォー」

https://www.sirolog.com

ハリガネサービスACEネタバレ感想

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 131話 「ファンタスティックフォー」

更新日:

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 131話 「ファンタスティックフォー」

ハリガネサービスACE 131話 ネタバレ感想!

2021年9月16日(木)発売の週刊少年チャンピオン42号掲載!

 

金田投入で三蔵平蔵を完封!!

これにより調子を崩す三蔵!この勝機を逃す手はない!

畳み掛けるなら今!下平はこの波に乗れるのか!?

 

■前回 第130話「cry baby」はこちら

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 130話 「cry baby」
ハリガネサービスACE ネタバレ感想 130話 「cry baby」

ハリガネサービスACE ネタバレ感想 130話 「cry baby」 ハリガネサービスACE 130話 ネタバレ感想! 2021年9月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン41号掲載!   猫田に替わり ...

続きを見る

 

131話のネタバレ前半

金田の完璧なレシーブに涙目になる三蔵平蔵!

その傍ら、火がついた男が一人・・・!

下平である。

 

サービスエースと称され、サーブに絶対的な信頼を寄せられている下平だが、

鬼灯山相手には力を発揮できず、ここまでいいとこなし。

そんな下平がスパイクで魅せる!

 

月聖との試合で、スパイクを打つ瞬間に体中の関節を固め、

全体重をボールに乗せる打ち方を見出した下平は、それを完全にモノにしていた。

 

細身、細腕にも関わらず、ブロックを打ち破るほどの強打を放つ!!

下平の活躍もあり、スコアは7-7と同点に持ち込む!

 

ライバル金田も下平の活躍に嬉しそうだ。

鬼灯山では、三蔵平蔵にトスを上げ続けるのはもう無理では・・・

と、鬼婆監督に視線を送るワカメセッター。

 

だが監督の指示は、三蔵平蔵に上げ続けろという。

その三蔵平蔵は、メチャクチャ泣いていた。

自分のふがいなさに悔しさがこみ上げ、泣いているようだ。

 

自分はエースなのに、金田には勝てない・・・と。

それでも決して諦めはしない。

 

仲間たちが、自分を信じてトスを上げ続けてくれるから。

だったら、信じてくれる仲間のためにも、どんな形でも点をとる・・・!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-ハリガネサービスACEネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.