【ネタバレ】バキ道 106話 「輪郭の変化」嚙道を極めた新生ジャックの実力は!?

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 106話 「輪郭の変化」嚙道を極めた新生ジャックの実力は!?

投稿日:

バキ道 ネタバレ感想 106話 「輪郭の変化」

バキ道 106話 ネタバレ感想!

2021年9月16日(木)発売の週刊少年チャンピオン42号掲載!

 

徳川邸にジャック襲来!?

野見宿禰との試合を申し出るのか!?それとも・・・?

果たしてジャックの進化はどこまで進んでいるのか!?

 

■前回 第105話 「モノの喩え」はこちら

【ネタバレ】バキ道 105話 「モノの喩え」悲報!爺が勇次郎に色めき勃つッ!!
【ネタバレ】バキ道 105話 「モノの喩え」悲報!爺が勇次郎に色めき勃つッ!!

バキ道 ネタバレ感想 105話 「モノの喩え」 バキ道 105話 ネタバレ感想! 2021年9月9日(木)発売の週刊少年チャンピオン41号掲載!   上には上がいる・・・野見宿禰はリベンジを果たすため ...

続きを見る

 

106話のネタバレ前半

時は少し遡る。

台湾の桃園国際空港にその男はいた。

 

金属探知機に引っかかった、一際人目を引くその男とは・・・

そう。巨人ジャック・ハンマーである。

 

その身には余りに小さい金属探知機のゲートを潜り、アラームが反応。

空港職員は、あまりにデカいその男を見上げながら呆然としていた。

 

ジャックの頭のテッペンは、天井に達するほどで、

さらなるデカさを手に入れた気さえする。

 

巨人ジャックを目の前に、緊張しながらも手に持った金属探知機でジャックの身体をなぞる職員。

いったい何処の部分が反応しているのか。

 

職員が下から上へ・・・ジャックの顔のところに探知機をもっていくと、

激しく反応を見せた。

口の中に金属反応・・・?

 

職員が口を開くよう促すよりも早く、ジャックは口を開けた。

瞬間、職員の背筋が凍る。

ニィィィイイイッ・・・・ッ!!

 

正確には口を開いて口の中を見せたわけではなく、

ニヤッと口角を上げ、閉じた状態の口の中を見せたジャック。

そこには輝きを帯びた金属の歯がびっしり、綺麗にならんでいた。

 

白い歯など一本もなく、全ての歯が金属の歯に成り代わっていた。

なるほど。これが金属探知機に反応したわけか。

 

すべてを察した職員は、それ以上ジャックに問い詰めることなく、検問を通した。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.