ブルーロック ネタバレ感想 145話/破壊神・糸師凛の暴走!!全殺し!!

https://www.sirolog.com

ブルーロックネタバレ

ブルーロック ネタバレ感想 145話/破壊神・糸師凛の暴走!!全殺し!!

更新日:

ブルーロック ネタバレ感想 145話 「Born Slippy」

ブルーロック 145話 ネタバレ感想!

2021年9月8日(水)発売の週刊少年マガジン41号掲載!

 

覚醒した凛がU-20日本代表のDF陣を一人ひとり潰していく!!

最後の砦はキャプテン愛空!果たして凛は愛空をも殺し、皆殺しを達成するのか!?

冴が黙っていない気がするが・・・試合終了まで残り1分弱・・・!

 

■前回 第144話 「性癖」はこちら

ブルーロック ネタバレ感想 144話/糸師凛闇の覚醒!全殺しの邪神化!!
ブルーロック ネタバレ感想 144話/糸師凛闇の覚醒!全殺しの邪神化!!

ブルーロック ネタバレ感想 144話 「性癖」 ブルーロック 144話 ネタバレ感想! 2021年9月1日(水)発売の週刊少年マガジン40号掲載!   青い監獄の最後のカウンターチャンス! チーム全体 ...

続きを見る

 

残る障壁

あと1体・・・

闇の覚醒を遂げた凛の前に立ち塞がるのはU-20日本代表の守備の要である

オリヴァ・愛空!!

 

自身を縛り付ける全てのモノを壊す・・・殺す!!

自身の過去と、このフィールドの全て・・・

ぐちゃぐちゃにしてやる・・・!!!

 

殺意にまみれた凛は、相変わらず舌をベロンと出し、よだれを垂らしている。

凄まじい集中力を物語っている・・・

 

ここで凛がシュートを決めれば、まさにそれが産声となり新生・糸師凛と成ると同時に、

青い監獄が日本に認められる事となる。

 

だが、外せば残り時間も考えれば青い監獄の勝利はほぼ消えるだろう。

まさに運命のラストチャンスというわけだ。

 

愛空は目の前に迫る凛の只ならぬ雰囲気から、さっきまでの凛とは別物だと認識。

ゴールまで残り28m強・・・ここで愛空が抜かれればKPと一対一。

恐らくGKは止められない・・・つまり愛空が本当の意味での最後の砦。

こんなヤバい状況だというのに愛空は笑った。

このヒリつく緊張感がなんともいえない最終ライン・・・

 

愛空は自分の中にある情報をバージョンアップする。

音瑠を抜いた”速度”逆行、蛇来を潰した”裏取り”封殺、そして仁王を突破した”体幹”崩し・・・

 

いずれにおいても、明らかに一段・・・

いや、数段上の攻撃的で凶暴なプレイスタイルに変化している。

 

面白い・・・!!

俺の全てを超えてみろ!!

 

愛空は全ての情報、経験値から今の凛を分析する。

これまでも幾度とあった危機を、FLOWに達した愛空は未来を予見して潰してきた。

 

だが、どうだ。

目の前の凛からは勝算がまるで得られない。

凛から次のアクションがまるで予想できない・・・

勝算は今の愛空をもってしても0%・・・!!

 

そんな中、悪魔が光臨する。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ブルーロックネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.