呪術廻戦 ネタバレ感想 157話/怒りの秤金次!!呪力に秘密あり!?

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 157話/怒りの秤金次!!呪力に秘密あり!?

更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 157話 「部品」

呪術廻戦 157話 ネタバレ感想!

2021年9月6日(月)発売の週刊少年ジャンプ40号掲載!

 

綺羅羅をねじ伏せた伏黒は事情を説明!

果たして交渉は上手くいくのか!?

話を聞いてくれても協力してくれるとは限らない・・・

 

■前回 第156話 「きらきら星」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 156話/綺羅羅の術式『星間飛行』が謎過ぎる!
呪術廻戦 ネタバレ感想 156話/綺羅羅の術式『星間飛行』が謎過ぎる!

呪術廻戦 ネタバレ感想 156話 「きらきら星」 呪術廻戦 156話 ネタバレ感想! 2021年8月30日(月)発売の週刊少年ジャンプ39号掲載!   秤金次に高専関係者とバレた虎杖! 交渉決裂!ガチ ...

続きを見る

 

虎杖VS秤・・・?

綺羅羅を押し倒し、羽交い絞めにする伏黒は、話を聞いて欲しいと頼み込む。

完全に腕を極められた状態での交渉・・・

これを拒むとなれば腕の一本は犠牲にする覚悟がいる。

 

そんな中、綺羅羅がしたのは”今のは本当に狙ってやったのか”という質問だった。

玉犬と伏黒本人のどっちが引っ張られるか分からなかっただろうに・・・と。

 

伏黒自身、それは賭けだったようだが・・・こうして結果オーライの今わかったのは、

”呪力出力が高い方”に引っ張られるようだ。

 

最初は伏黒が玉犬に引っ張られたのに、綺羅羅の攻撃を防御しようと

呪力で強化した今回は結果が逆になった。

 

完全に能力を看破され、グーの音も出ない綺羅羅。

この可愛くない1年生相手に話を聞くべきか・・・そんな事を考えていると、

突然開放された。

 

驚きの中、身体を起こし伏黒の方に視線を送ると・・・

想定外の土下座・・・ここまでして話を聞いて欲しいというのか。

伏黒の態度を目の当たりにした綺羅羅は話を聞くことに。

その直後だった。

 

モニタールームのドアをブチ破り、虎杖が飛んできた。

続けざまに秤金次もモニタールームから出てきた。

なるほど・・・秤金次にぶっ飛ばされたようだな。

 

にしても、虎杖ほどの相手をここまで吹っ飛ばすパワー系の男・・・

乙骨が自分よりも強いといったのも、まんざら出鱈目というわけではないのか?

 

虎杖は伏黒たちに手出し無用を伝えると、ナメた態度に秤金次が怒りの拳を振り上げる!!

いくらパワーがあっても、こんな大振りのテレフォンパンチ・・・

いかようにも避けられるだろ!

 

バチィィイイイイッ!!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.