呪術廻戦 ネタバレ感想 155話/乙骨よりも強い秤金次の術式発動!!

https://www.sirolog.com

呪術廻戦ネタバレ

呪術廻戦 ネタバレ感想 155話/乙骨よりも強い秤金次の術式発動!!

更新日:

呪術廻戦 ネタバレ感想 155話 「熱」

呪術廻戦 155話 ネタバレ感想!

2021年8月23日(月)発売の週刊少年ジャンプ38号掲載!

 

秤金次の謎の問いかけの意図するところは!?

そして虎杖はどうこたえるのか!?

一方、綺羅羅の術式は磁石なのか!?

 

■前回 第154話 「潜入」はこちら

呪術廻戦 ネタバレ感想 154話/ドベスケ女装男・綺羅羅の術式は磁石?
呪術廻戦 ネタバレ感想 154話/ドベスケ男の娘・綺羅羅の術式は磁石?

呪術廻戦 ネタバレ感想 154話 「潜入」 呪術廻戦 154話 ネタバレ感想! 2021年8月10日(火)発売の週刊少年ジャンプ36・37号掲載!   秤金次に接触すべく、賭け試合に乗り込んだ虎杖と伏 ...

続きを見る

 

秤金次の”熱”論

1日1時間”あること”をするだけで月収100万円に・・・

そう言われて信じるか?と虎杖に問う秤金次。

 

虎杖は”あること”次第だと返答。

すると、秤金次はその”あること”を知るには20万の情報商材を買わなければならないという。

 

これを聞いた虎杖は、信用できないと率直な感想。

誰にでもわかる典型的な詐欺の手口。

金持ちを装い、金持ちへの成り方を売り金を手に入れる。

 

普通に考えれば分かることだが、騙されるアホがアホほどいるのも事実。

秤はその理由を”熱”のせいだという。

 

騙す側も騙される側も持っている『ここで人生変えてやろう』という”熱”・・・

この熱に浮かされ、人は判断を誤る。

だが一方で”熱”がなければ人は恋一つできないと持論を展開。

 

秤金次は”熱”を愛している男。

 

虎杖への質問は続く。

よりダイレクトな”熱”のやりとりは何か分かるか?と。

虎杖はギャンブル?と尋ねると秤は笑って見せた。

 

やはり、お前はよくわかっている・・・そういう笑みだ。

秤金次いわく、生きることはギャンブルだそうだ。

賭け事を嫌悪して秤金次を振った女は数知れず・・・

だが秤に言わせれば、そいつらは根本を間違えているという。

 

この社会は”大きく張れない奴”と”引き際を知らない奴”から振り落とされると。

秤に言わせればギャンブルをしていない人間などいないという。

 

賭け事を嫌悪する奴らが憎んでいるのは、賭け事自体ではなく、”敗北”と”破滅”だと。

んー・・・確かに一理あるか。

 

虎杖は、穏やかに暮らしたい奴もいるだろうと口を挟むが、

秤は、そんな奴は知らないと興味すらもたない様子。


 


次のページへ >

オススメ記事

-呪術廻戦ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.