【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第44話ネタバレ感想!大魔王バーン登場!

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第44話ネタバレ感想!大魔王バーン登場!

更新日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 44話 「氷河に消えた勇者」

ハドラーとダイの必殺剣の衝撃で相打ちとなり、氷河に激突し姿を消したダイ。

果たして無事なのか!?

一方、キルバーンに狙いを定められたポップは、生きて仲間の元へ帰れるのか!?

 

状況は最悪・・・!!

 

■前回 第43話 「最強剣激突」はこちら

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第43話ネタバレ感想!神回神作画!ハドラーVSダイ!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第43話ネタバレ感想!神回神作画!ハドラーVSダイ!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 43話 「最強剣激突」 超魔生物へと改造された新生ハドラーがダイたちの前に立ちはだかる!! 未だかつて感じたことの無い圧倒的オーラ・・・!! 見掛け倒しで ...

続きを見る

 

44話のネタバレ前半

ダイが氷河に消えた今、一刻も早く捜索に向かいたいポップだが、

立ちはだかるのはキルバーンだ。

 

最大の獲物であった勇者ダイをハドラーに取られた手前、

なんとしてもアバンの使徒を仕留めたい思いがあるのだろう。

今度こそポップを殺す気満々だ。

 

すでに魔法力がカラに近いポップが正面から相手にするには分が悪すぎる相手。

だが、ポップはヤル気満々・・・!!

刺し違える気でいるようだが・・・

 

キルバーンはヤル気になったポップに、そうこなくては・・・と一言。

ダイの弔い合戦はしなくてはならない・・・

何故なら彼は君を助けに来てやられたのだから・・・と。

 

だが、このキルバーンの挑発が、逆にポップを冷静にさせてしまった。

自分の先走りのせいでダイが犠牲になってしまった今、ここで自分までも玉砕しては

一体誰がダイを助けられるのかと。

 

以前、師匠であるマトリフにも言われた事がある。

魔法使いは常にクールでいろと。

冷静に戦況を見極め、最善の選択をすべきポジション。

 

ポップは残りわずかの魔法力で一体何が出来るのかを冷静に考え・・・

出した結果が逃げの一手だった。

力の続く限り、飛んで逃げて、ダイの危機を皆に知らせる・・・!!

 

ポップの冷静な判断を賞賛しながらも、決して逃がすつもりはないキルバーン!!

逃げるポップを追いかける!!

 

流石アニメとなると、飛行の逃亡シーンも氷山を掻い潜ったり迫力満点!

ポップの飛行速度も中々のものだが、キルバーンはどうやらそれ以上のようで、

ほどなくして追いつかれた。

 

ポップ目掛けて振り下ろされる鎌・・・万事休すかに思われた次の瞬間!!

何者かの攻撃によりポップはキルバーンの攻撃から逃れる事が出来た!

一体誰が助けに来てくれたのか!?

 

その正体はクロコダインだった。

部下のガルーダを翼代わりに使い、ポップ救出に来てくれたようだ。

 

このまま空中戦が展開するかに思われたが、クロコダインは獣王会心撃を海面に放ち、

立ち上った水柱を隠れ蓑に、撤退した。

 

一度狙った獲物を二度も逃してしまったキルバーン。

ポップに対し許しがたい感情を覚えた様子。

一方、キルバーンをまいたクロコダインとポップ。

ポップはダイを見捨てて逃げ出したことに激しい憤りを感じているようだった。

もちろん見捨てたくなどなかったが、あの時にはこうする他無かったのだ。

 

クロコダインもポップがダイを見捨てて逃げたのでは無いと解っていたからこそ、

決してポップを責める事はなかった。

その優しさに、そして己の無力さにポップは号泣した。

 

時を同じくしてハドラーが無事に海中より帰還。

超魔生物の自然治癒により、すでにダメージは殆ど回復しているようだった。

そんなハドラーにダイをやったか尋ねるミストバーン。

 

だが、どうもハドラーの手応え的には仕留めきれていないようだ。

超魔爆炎覇は完全に決まらなかったという。

あの時、ダイは咄嗟に攻撃に転じた。

 

残る力を防御に使うよりも、あえて攻撃に転じ、

ハドラーの攻撃を相殺することで防御と化す・・・恐るべき戦闘センス・・・!!

あくなき闘争心!!

 

しかも、あの瞬間にダイが放った技は紛れも無く父・バランのギガブレイク!!

呪文もライデインでパワーも小さかったものの、間違いなく竜騎将バランの技だった。

表面上は反目しつつも、やはりダイの心の中でバランの存在は大きいようだ。

 

ハドラーは敵ながらにしてダイの無事を願った。

この程度で死なれては魔族の肉体を捨て、超魔生物になった甲斐がない・・・と。

 

・・・・・

・・・

 

パプニカ城に帰還したポップは事情を説明。

チウから責められ続けていた。

 

見かねてマァムが止めるが・・・

ポップはチウの責めに反論する事無く受け止め反省を述べるばかり。

謝ってすむ問題ではないと、さらに責めるチウを今度は病床のヒュンケルが止める。

 

ポップはまだ半人前だから許してやってほしいと。

ヒュンケルに優しい言葉を投げかけられ、ポップは殴られる以上の気分の悪さを感じていた。

 

そんなポップを尻目に、ダイ救出をクロコダインに一任するヒュンケル。

現状、空を飛べるのはクロコダインだけだからな。

レオナの話によれば、ダイが落ちたのはオーザムの北西あたりの海・・・

 

氷山や流氷が浮かぶ極北の海・・・

ダイが並の人間ではないにしろ、いつまでも放置していれば命の危険が及ぶ環境!

一刻も早く救助に向かわなければ・・・!

 

ということで早速救出に向かうクロコダイン。

チウも連れて行ってくれるとのことで、本人は大喜び。

ポップも名乗りを上げるが、結局おいてけぼりを喰うことに。

 

魔法力が尽き、自力では飛べない以上、致し方の無い措置だろう。

ヒュンケルからはゆっくり休んでおけと言われるが、

ポップの立場にしてみれば、とてもゆっくり休んでなどいられないだろう。

 

自分のせいでダイが行方不明になっているのに他の奴らに任せきりというのは、

やっぱり納得できない。

ポップは一瞬で魔法力が回復できるような呪文はないのかとレオナに迫るが、

当然そんな呪文などありはしない。

 

だが、魔法力をわずかに回復させる魔法の聖水を三賢者に持たせている事を思い出したレオナ。

三賢者の一人・エイミが言うには、魔法の聖水は全部姉のマリンが持っているとのこと。

 

それを聞いたポップは急いでマリンの元へ。

すっかり元気になったポップを見て、ヒュンケルがわざと優しく接した事を察するマァム。

つらく当たるよりも、優しく接する方が本人は堪えるとヒュンケルも見抜いていたようだ。

 

暗黒闘気を受け、回復に時間を要するヒュンケルは、自身の穴を埋めるためにも

ポップに多少の無理をおしてでも頑張って貰わなければと思っているようだ。

 

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第44話ネタバレ感想!大魔王バーン登場!

そのポップだが、マリンのスカートを引っ張りまくり魔法の聖水を要求w

完全にセクハラだよなw

 

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第44話ネタバレ感想!大魔王バーン登場!

しかも原作では脱げるところまでいってないのだが、

アニメはなんとスカートが脱げるところまで描写w

 

あらっ!?

 

じゃねぇよw

マリン姉さんの激しいビンタを受けながらも戦線復帰するポップ!

急いでクロコダインたちを追う!

 

程なくして合流を果たし、共にダイの救出へ向かうポップ!

一方、パプニカではヒュンケルがダイの安否を確認次第、死の大地に乗り込むべきだと言い出した。

 

敵の前線基地である鬼岩城を粉砕した今、残る強敵はハドラー・ミストバーン・キルバーンの三人のみ・・・!!

ザボエラがカウントされてないのマジ笑うw

 

ともかく、これを踏まえて大魔王バーンとの決戦は近いと考えているヒュンケル。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.