【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第21話 「リンキン領」

https://www.sirolog.com

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

【ネタバレ】バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第21話 「リンキン領」

投稿日:

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ ネタバレ感想 第21話 「リンキン領」

バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 第21話 ネタバレ感想!

2021年8月6日(金)発売の月刊少年チャンピオン9月号掲載!

 

リンキン領の次期当主ラウリーから『オーガ』討伐を受けた烈海王。

果たしてあのオーガ・範馬勇次郎と同等クラスなのか・・・はたまたそれ以上なのか

烈海王の興味は尽きない。

 

■前回 第20話 「喰らう者」はこちら

 

第21話のネタバレ前半

ラウリーに案内されるまま、リンキン領へやってきた烈海王。

生き延びた領主も民も、大神殿に避難しているようだ。

 

すぐに大神殿に向かい、烈海王という強力な助っ人を連れてきたと報告するラウリー。

皆もこれには希望を抱かずにはいられない。

 

現領主であるラウリーの父親も、ラウリーの帰還に喜ぶ。

だが、どちらかといえば、息子の安否よりも、王が国軍を派遣してくれるかどうかが気になっている様子。

 

ラウリーの口からは国軍の派遣はなく、代わりに烈海王が来たと語られ、

領主の表情は一変する。

 

この親父さん目が血走っててこぇえよw

それはともかくラウリーに紹介された烈海王を見て唖然とする領主。

ラウリーはダメ押しで一族に伝わる”救世の転移者”と説明。

ゴブリンの群れを素手で蹴散らし、自身やカレンを救出してくれたことを力説。

百人力どころか千人力だと。

 

だが、ラウリーが語れば語るほど、民はざわつく。

民だけではない。

領主も怒りに震えている。

 

どこのウマの骨とも知れぬ男一人の力で、あのオーガを倒せると、

お前は本気で思っているのか・・・?

 

ラウリーは必ず勝てると確信しているのだろう。

力強く、”はい!”と答えて見せた。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.