【ネタバレ】弱虫ペダル 644話 「勝ちと汗」

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 644話 「勝ちと汗」

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 644話 「勝ちと汗」

弱虫ペダル 644話 ネタバレ感想・考察!

2021年6月24日(木)発売の週刊少年チャンピオン30号掲載です。

 

川田の卑怯な手により、ギリギリのところで敗北してしまった杉元。

誰も川田の卑怯なやり口を見ていない以上、杉元も何もいえないかもしれない。

それよりも、勝負の賭けの対象だったレギュラージャージ・・・

 

果たして川田に渡してしまうのか!?

 

■前回 弱虫ペダル 643話 「グレーチングのフィニッシュライン!!」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 643話 「グレーチングのフィニッシュライン!!」
【ネタバレ】弱虫ペダル 643話 「グレーチングのフィニッシュライン!!」

弱虫ペダル ネタバレ感想 643話 「グレーチングのフィニッシュライン!!」 弱虫ペダル 643話 ネタバレ感想・考察! 2021年6月17日(木)発売の週刊少年チャンピオン29号掲載です。   根っ ...

続きを見る

 

644話のネタバレ前半

ゴールまで残り30m・・・

杉元は川田をかわし、前に出ながらも、これまで繰り返してきたダッシュの影響により

足を吊ってしまい、一番加速しなければならない場面にも関わらず、失速してしまった。

 

それを好機と見た川田は、残りの力を振り絞り、ゴールを掴んだ。

この結果を受け、誰よりも杉元自身が自分を責めていた。

 

決して負けてはいけなかった勝負に・・・

負けてしまった。

 

一方、土壇場でゴールを奪った川田は興奮していた。

よくもまぁ、あそこまで再三卑怯な手を使って得た勝利を、ここまで喜べるもんだな。

 

その勝てばよかろうなのだ精神・・・ここぞという場面では強いかもしれないが、

こいつに良心がわずかでも残ってるなら、いつか絶対心の傷になりそうだよね。

つーか、こんな奴に良心なんてないんだろうけどさ。

杉元に勝利をした川田は絶頂していた。

これが勝利なのかと・・・テンションMAXで喜んでる。

 

一方、この勝負の結果を目の当たりにした鳴子や今泉は呆然としていた。

杉元は本当にまじめにコツコツと練習を積み上げてきた努力の男・・・

そんな男が、運動部に所属していたとはいえ、出戻り野郎に負けた!?

 

程なくして戻ってきた鏑木は、この結果に驚きを隠せない。

両手を挙げ歓喜する川田と、その横で沈む杉元の姿・・・

 

信じられない光景がそこにはあった。


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.