【ネタバレ】バキ道 96話 「お返し」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 96話 「お返し」

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 96話 「お返し」

バキ道 96話 ネタバレ感想!

2021年6月10日(木)発売の週刊少年チャンピオン28号掲載!

 

1分以内に決着をつけると豪語する野見宿禰!!

エア横綱・零鵬を一度投げ飛ばして入るが・・・本物の実力とはまた一味違うのか!?

それとも本当に瞬殺をやってのけるのか!?

 

■前回 第95話 「近代相撲と古代相撲」はこちら

【ネタバレ】バキ道 95話 「近代相撲と古代相撲」突如2Pカラーになる野見宿禰!
【ネタバレ】バキ道 95話 「近代相撲と古代相撲」突如2Pカラーになる野見宿禰!

バキ道 ネタバレ感想 95話 「近代相撲と古代相撲」 バキ道 95話 ネタバレ感想! 2021年6月3日(木)発売の週刊少年チャンピオン27号掲載!   ついに幕を開ける野見宿禰VS横綱・零鵬!! 古 ...

続きを見る

 

96話のネタバレ前半

試合直前、金竜山から野見宿禰へ与えられた指示・・・

それは1分以上凌ぎ切ること・・・

3分経てば向こうは勝手に自滅する・・・と。

 

これに対し野見宿禰は余裕の笑みを浮かべながら心配無用と自信を覗かせる。

1分以内に終了らせる・・・ッ!!

 

あの横綱を前にしてもこの自信。

エア零鵬を投げ飛ばしているからこそ来る自信なのか。

 

そして、いよいよ立合いの時・・・

両者共に力士らしく相撲の構えをとる。

 

この武器使用以外何でもアリの闘技場ルールの中で、二人が選んだのは相撲。

互いに相撲しか知らないッ!!

 

片や大相撲の横綱としてのプライド・・・

片や2代目野見宿禰としてのプライド・・・

 

果たして、現代相撲と古代相撲の頂点対決・・・どちらに軍配が上がるのか。

見合って見合って・・・互いに呼吸を合わせる。

もはや普通の相撲である。

 

そしてその時は訪れる。

ダッ!!

 

踏み込みはほぼ同時!!

しかし、初手が違う!!

 

ぶちかましを選んだ野見宿禰に対し、零鵬は張り手を放った!!

右の張り手が宿禰の左頬を張り飛ばし、動きが止まったところへ、

すかさず左腕によるカチ上げッッ!!

 

そして続けざまに宿禰に抱きつき、まわしを取った!!

諸差しである。

両下手をガッチリ引き、完全に捕らえた横綱・零鵬!!

 

横綱・零鵬の諸差しからは脱出不能・・・

一度取られれば、投げ飛ばされるか、そのまま押し出されるか・・・

いずれにしても野見宿禰にとっては絶対的に不利な状況というわけだ。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.