忍者と極道 ネタバレ感想 57話/共闘する忍者と極道!!黄金球を倒せるか!?

https://www.sirolog.com

忍者と極道ネタバレ

忍者と極道 ネタバレ感想 57話/共闘する忍者と極道!!黄金球を倒せるか!?

更新日:

忍者と極道 ネタバレ感想 57話 「アカシア」

忍者と極道 57話 ネタバレ感想!

 

極道は忍者が忍者である事を見抜きながら、

自身の正体が忍者にバレてまで忍者を守る為に戦う!

極道と忍者・・・今だけは共闘し、苦難を乗り切る!!

 

■前回 第56話 「三ツ星カルテット」はこちら

忍者と極道 ネタバレ感想 56話/互いに身を挺してでも守りたい存在!例え正体がバレようとも
忍者と極道 ネタバレ感想 56話/互いに身を挺してでも守りたい存在!例え正体がバレようとも

忍者と極道 ネタバレ感想 56話 「三ツ星カルテット」 忍者と極道 56話 ネタバレ感想!   せまり来る黄金球の攻撃!! 忍者の正体に気付き始めた極道!それに気付いていない忍者! またしても奇跡の回 ...

続きを見る

 

極道の覚悟 

黄金球の全力シュートが来る!!

全パワーを左足に込め、シュートフォームに入る!!

 

スピードもパワーも先の攻撃よりも上と考えるべきか。

だが、どう対処するのか!?

 

忍者はすでにボールを受け止め、満身創痍・・・超スピードで来るボールをかわせるのか!?

そんな忍者の状態を察してか、極道は左手にナイフを持ち、右腕にはスーツをグルグルに巻きつけた。

これは防御のためなのか!?

 

極道技巧・”蹴球地獄変(ビバ・ラ・ファンタジスタ)”!!

 

程なくして放たれた黄金球の全力シュート!!

二人目掛けてまっすぐ飛んでくる!!

 

動揺する忍者は、まだへたりこんでいる!!

そんな忍者に恐れずじっとしていろという極道。

その表情に焦りも動揺も一切見られない!!

 

ズガァァアアン!!

ボールは極道の右頬をかすめ、後ろの壁を貫き、姿を消した。

これは極道が見切ったのか・・・?

 

いずれにしても黄金球のこの攻撃・・・

たとえ直撃を避けたとしても、攻撃は終わりではないボールは壁を削りながら移動し、

上下左右・・・ランダムな位置から再び飛び出し攻撃してくる。

 

まさに予測不能の二段構え・・・!

直撃すれば戦闘不能は避けられない。

 

そこで極道は忍者に頼む。

”感じたら教えてくれ”・・・と。

 

子供には大人が失ってしまった強い感受性がある。

その一つである危機察知・・・忍者の勘もその類のものだと予想し、

何処から攻撃が来るか感じたら教えて欲しいというのだ。

 

そんな不確かで曖昧なものに頼ってもいいのかと忍者は問うが、

極道は忍者を信じると語る。

少なくとも今、この瞬間は・・・!


 


次のページへ >

オススメ記事

-忍者と極道ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.