【ネタバレ】弱虫ペダル 641話 「ぶつかる意志!!」ルール無視のクズ川田爆走!!

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 641話 「ぶつかる意志!!」ルール無視のクズ川田爆走!!

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 641話 「ぶつかる意志!!」

弱虫ペダル 641話 ネタバレ感想・考察!

2021年6月3日(木)発売の週刊少年チャンピオン27号掲載です。

 

杉元の何気ない一言で傷つけられた川田!

その日を境に杉元を嫌悪しているようで、この勝負も決して負ける気はないようだ。

これを聞かされた杉元が、果たしてどうでるのか・・・

 

確かに酷い事を言ったとは思うが、勝負は勝負やぞ!!

 

■前回 弱虫ペダル 640話 「2年前の1年生レース」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 640話 「2年前の1年生レース」
【ネタバレ】弱虫ペダル 640話 「2年前の1年生レース」

弱虫ペダル ネタバレ感想 640話 「2年前の1年生レース」 弱虫ペダル 640話 ネタバレ感想・考察! 2021年5月27日(木)発売の週刊少年チャンピオン26号掲載です。   川田の挑発に乗り勝負 ...

続きを見る

 

641話のネタバレ前半

一足先に頂上へ到着した今泉たち先行組。

余裕でゴールした今泉とは違い、段竹はヘトヘトでへたり込んでいる。

 

結構な頑張りを見せたようだが、頂上までの残り2kmでやられたようだ。

この本峰山・・・斜度こそ峰ヶ山程ではないが、頂上までの残り2kmは、

ゆるやかなアップダウンがひたすら続く。

 

サイクリングペースで走るには楽しめる道だが、

スピードを上げて走るとなると、全くそうではなくなるようだ。

 

繰り返されるアップダウンはスピードと斜度の変化に細かく対応する事が求められる。

さらにコーナーが多く、しかも狭いときている。

このラスト2kmは、ある意味気持ちが試される場所だと今泉は語った。

技術面よりも気力面に左右される山頂までの残り2km・・・

果たしてこれは杉元に有利なのか・・・もしくは根性の川田に有利に働くのか・・・ 

とにかく前に行きたいと思う気持ちの勝負・・・!!

 

現状では杉元が先頭を走っているが、その後ろをぴったり川田はついてきている。

ゆるやかな登りと下り、そしてコーナリングを繰り返す道のり。

確かにこれは結構ハードに感じる。

 

川田はかなり息が上がっているし、フラつきも見られる。

にも拘らず、杉元にピッタリ張り付いている。

決して諦めないという目をしている・・・!!

 

何が何でも勝ってやるという強い意志を感じざるを得ない!

杉元は全力で引き剥がそうとしているようだが、雑草魂の川田は千切れない!!


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.