【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第33話ネタバレ感想!一番カッコいいポーズをカットする愚行

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第33話ネタバレ感想!一番カッコいいポーズをカットする愚行

更新日:

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 33話 「ザボエラの奇策」

バランとの死闘を乗り越え、ポップをはじめ、全員生き残る事が出来た。

だが、激戦の傷はまだ癒えるにはほぼ遠く、この状況を狙われたらひとたまりも無い。

そんな最中、追い詰められたハドラーがザボエラと共に動きだす!

 

■前回 第32話 「父との決別」はこちら

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第32話ネタバレ感想!竜の親子対決ついに決着!!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第32話ネタバレ感想!竜の親子対決ついに決着!!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 32話 「父との決別」 バランと激しいぶつかり合いをするダイだが、その力の強さ故に、 自身の力に武器が耐えられず、素手で戦う事を強いられてしまう。 一方の ...

続きを見る

 

33話のネタバレ前半

大魔王バーンに発破をかけられ、追い詰められたハドラーは、

ザボエラと共に残りの全軍を率いダイたちを殺しにかかろうとする。

だが、それはフレイザードの時に行い、失敗に終わっていると指摘するザボエラ。

 

それよりも策を練り、暗殺したほうがいいということで、

ザボエラの作戦に乗っかる事にしたハドラー。

当然葛藤はあったろうが、もはや手段を選んでいる余裕がハドラーにはなかった。

 

一方、そのダイたちだが、テランの森の中の小屋で過ごしていた。

レオナはベホマの乱発で疲弊しきって眠りにつき、

ダイも激戦のあとということでベッドで休んでいる。

 

クロコダイン、ヒュンケルも、治療は済んだといえ、まともに動く事も厳しそうな状況だ。

そんな中、一度死んだポップはというと、結構元気のようである。

 

ヒュンケルに代わり見張りを申し出るポップ。

当然ダイやヒュンケルからは無理をするなと忠告されるが、

一点集中のギラを花びらに放ち、調子の良さをアピール。

 

ここまで見せられてしまっては、ポップに見張りを頼まざるを得ない。

ポップの好調の理由として、バランが飲ませた血によるものと推測するヒュンケル。

ダイはこれを聞いて、自分の血を飲んだら皆強くなるかなと言い出すも、

残念ながらダイは人間の血の方が濃いため、恐らくそんな効果は得られないと返した。

 

原作ではヒュンケルが語るセリフをアニメではクロコダインが横取り。

自分の血に効力がないと知ったダイは残念そうに呟いた。

自分にそんな力があれば皆を死なせずにすむのに・・・と。

 

原作では結構この一言にショックを受けたように描かれるクロコダインとヒュンケルだが、

アニメでは割とリアクションが薄かったな。

ヒュンケルは俺たちは、そう簡単に死なないから安心しろとダイに語った。

”俺たち”の中にはポップも含まれている。

 

そのポップだが、小屋を出た途端、先ほどの余裕の表情とは一変して苦しそうな表情で苦しみだす。

やはり無理をしていたようだ・・・

 

先の戦いで自爆した挙句、失敗に終わり、さらに敵に助けられるという

ポップの中ではカッコ悪いことこの上ない失敗を、何とか取り戻すべく、

無理をしてでも頑張りたいという心意気。

 

次は失敗しないと、ポップを心配するゴメちゃんに宣言する。

ゴメちゃんといえば、ポップが死の淵を彷徨っているとき、言葉をかけてくれたが、

どうやらその記憶はゴメちゃんにはないようだ。

 

ゴメちゃんが守り神か・・・あながちまちがってないんだよなぁ。

 

そんなポップとゴメちゃんのやり取りを木陰から見守るメルル。

恋する乙女はストーカー紛いな事もやっちゃうんだぜ!

そんな最中、突如森の奥から懐かしい声が!

なんと、武道家になると別れたマァムが森の奥から現れたではないか!

 

マァムとの再会を喜ぶポップを木陰から見つめるメルルは、何か違和感を感じていた。

ポップはというと、特に何もマァムに感じる事無く楽しそうだ。

それにしても、何故急に現れたのか?

 

聞けば、皆が心配で追いかけてきたそうだ。

修行を切り上げてだ。

ここに違和感を持つポップ。

 

マァムがやると決めた事を途中で投げ出すのは変だと。

そう気付きながらも、深く追求しないポップ。

 

メルルもまた、マァムから禍々しく嫌な雰囲気を感じ取っていたが、

これは嫉妬なんだと、その場から去ってしまう。

 

ポップはマァムを早く皆に会わせようと小屋に行こうとするも、

マァムは皆戦いで疲れてるからと二人きりを希望!

 

いつものマァムらしからぬ積極性に完全にドギマギポップ!

メスの顔でキスを迫ってくるマァム・・・甘い香りが立ち込め、

なんだかボーっとしはじめる・・・

 

そして、マァムの本性が牙を剥く!!

ポップの首筋に手を回したマァム・・・その手の爪が鋭利に変化すると、

そのままポップの首に突き刺した!

 

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第33話ネタバレ感想!一番カッコいいポーズをカットする愚行

そう・・・このマァムは偽物!

ザボエラがモシャスで変身していた姿だったのだ。

さらにハドラーも現れ、窮地に立たされるポップ!

 

ちょっと関係ないけど気になったのはザボエラの演技力の高さねw

さては、女になるの初めてじゃないな?

 

どこで男を垂らしこむ術を覚えたのか。

あのキス顔は素なのか?

 

非常に気になるところだが、まぁいいだろう。

 

不意打ちを食らい、ザボエラの神経毒を体に入れられ動けなくなるポップ。

大声も出せないようで、まさに超絶ピンチである。

 

さらに先ほどポップが嗅いだ甘い匂い・・・

これもザボエラによる魔香気によるもの。

ダイたちもこれを嗅がされ、すでに眠りに落ちてしまったようだ。

 

完全に術中にハマッたパーティ!

魔香気の効き目が薄いポップから仕留めにかかるハドラー。

そんな窮地においてポップはハドラーの揺さぶりにかかる。

 

今まで幾度となく戦ってきたハドラー・・・

残酷ではあるが、決して卑怯な真似をする男ではなかったと痛いところを突くポップ。

いままであった魔王の威厳すら、今のハドラーからは感じない。

 

痛いところを突かれ取り乱すハドラー。

もはや失敗は許されないのだと言い訳をするが、

かつてのクロコダインも同じ事を言っていたが、最後には判ってくれたとポップは反論!

 

男の戦いには勝ち負けより大切な事がある!!!

 

ポップの生意気な口が気に入らなかったのか、ザボエラがポップを足蹴にしまくる!

さらにポップにトドメを刺そうと手を振り上げた瞬間!

 

ザボエラの右手が炎に包まれた!

原作では切断なんですが、朝と言う事もあってか燃やされちゃいました。

 

腕を燃やすも、腕を斬るも大して変わらない気がするけど・・・

まぁコレばっかりは仕方ないんですかね。

 

ちなみにポップの窮地を救ったのはマトリフ師匠!

登場の仕方からセリフまで、超絶カッコいいんだよね。

 

瞬間的に上空からポップの傍に移動すると、罠にハマったことをお説教。

洞察力が足りない証拠だと。

魔法使いとはパーティで最もクールでなければならないと語った。

 

仲間たちが冷静さを欠いてる中でも、自分だけは冷静さを保ち、戦況を見極めねばならないと。

マトリフがアバンとパーティを組んでいたときは、それを徹底していたようだな。

 

アバンの名を出した事からハドラーもマトリフの事を思い出す。

そんなハドラーを三流呼ばわりで挑発するマトリフ。

 

友であったアバンを殺した事、やはり相当な怒りをもっているようで、

魔法使いらしく感情をあらわにする事無く静かに怒りを燃やしている。

ハドラーをあの世に送ってやる・・・と、原作では超カッコいいポーズをとるマトリフだが・・・

 

全カット!!

 

いや、アレカットするんかよ。

アニメーターのセンスを疑う。

なんかダイの大冒険ちょくちょくそういう事があるよね。

 

本当に原作読んでるのか疑いたくなるレベルだぜ。


 


次のページへ >

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.