【ネタバレ】弱虫ペダル 637話 「新たな歪」川田キャラ変わりすぎww

https://www.sirolog.com

弱虫ペダルネタバレ感想

【ネタバレ】弱虫ペダル 637話 「新たな歪」川田キャラ変わりすぎww

更新日:

弱虫ペダル ネタバレ感想 637話 「新たな歪」

弱虫ペダル 637話 ネタバレ感想・考察!

2021年5月6日(木)発売の週刊少年チャンピオン23号掲載です。

 

総北にまさかの事態が・・・!

かつて自転車部に所属していた川田と桜井が襲来!?

総北はすでに面子揃ってるからこれ以上いらんのやけど・・・波乱の予感!!

 

■前回 弱虫ペダル 636話 「あの日の3人」はこちら

【ネタバレ】弱虫ペダル 636話 「あの日の3人」
【ネタバレ】弱虫ペダル 636話 「あの日の3人」

弱虫ペダル ネタバレ感想 636話 「あの日の3人」 弱虫ペダル 636話 ネタバレ感想・考察! 2021年4月22日(木)発売の週刊少年チャンピオン21+22号掲載です。   ついに三校のキャプテン ...

続きを見る

 

637話のネタバレ前半

昼休み・・・鏑木と段竹は、スペシャルヤキソバ甘カラソースたっぷりコッペパンを求め、廊下を全力疾走!

先生に注意されながらも購買部へ一直線!

 

その甲斐あって、何とか残り二つをゲット!

そんな歓喜する二人の前に現れたのが川田と桜井だった。

 

廊下でパンにかぶりつく鏑木を見て、しつけがなってないと言い放つ川田。

少なくともネクタイ外して、だらしない格好してるお前にだけには言われたくないわな。

 

川田は坂道の名前を持ち出し、キャプテンのしつけが出来てないと暗に指摘するも、

鏑木がそれに気付くはずもなく、坂道のファンだと勝手に勘違い。

その対応に対し、川田はお前バカだろ・・・と、鏑木を見下す。

 

それに対し、天才だが?と返す鏑木もさすがだ。

どうやら川田は鏑木がインハイ出場のレギュラーだと認識した上で突っかかってきたようだ。

 

頭を使うロードレースでお前程度のバカでもインハイに出れるのかと、

総北自転車部をバカにし始めた。

一触即発の場面だが、バカには付き合いきれないと、その場を去ろうとする鏑木と段竹。

そんな二人を呼びとめ、自己紹介と共に、かつて自転車競技部にいた旨を語りだした。

 

弱虫ペダルの序盤も序盤・・・

確かに川田と桜井の姿は描かれているが・・・

 

顔が全然違うじゃねぇかww

 

キャラ変わりすぎだろw

どう見てもモブキャラだった二人・・・

なぜこうも変わってしまったのか。

 

しかもたった1年だぞw

 

元自転車競技部と知った鏑木は、1年時の坂道たちの話が聞けそうだと、

まんまと川田の話に乗ってしまう。

 

川田は話をする前に一つ質問に答えろと切り出し、

この間の峰ヶ山ヒルクライムのレベルは低かったかと質問した。

 

ソレに対し、鏑木は低かったと答えた。

もっとも箱根学園以外は・・・である。

この部分を口にしなかったのはまずかった。


 


次のページへ >

オススメ記事

-弱虫ペダルネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.