なれの果ての僕ら ネタバレ感想 64話/早乙女の依利奈への恩義が明らかに!

https://www.sirolog.com

なれの果ての僕らネタバレ

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 64話/早乙女の依利奈への恩義が明らかに!

更新日:

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 64話 「日の名残り」

なれの果ての僕ら 64話 ネタバレ感想!

 

葉月依利奈を庇おうとする早乙女。

小学生時代に何か恩を感じているのがキッカケのようだが・・・

その恩とは一体?そして、なぜ依利奈は未来を殺す必要があったのか!?

 

■前回 第63話 「悲しいだけ」はこちら

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 63話/坂本の死の真相が明らかに!
なれの果ての僕ら ネタバレ感想 63話/坂本の死の真相が明らかに!

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 63話 「悲しいだけ」 なれの果ての僕ら 63話 ネタバレ感想!   真犯人として名乗り出た葉月依利奈。 まじめすぎる彼女が何故・・・坂本の一件は正当防衛にも思えるが、 ...

続きを見る

 

坂本殺し解説

依利奈の正当防衛から死んでしまった坂本。

その犯行を偶然知ってしまった早乙女は、坂本の死を隠蔽することを言いだした。

 

みきおの共犯であった坂本・・・

その死を知ったみきおが、どんなペナルティを突きつけて来るかわからなかったため

隠蔽する事を決めたようだ。

 

だが、早乙女がここまで依利奈に協力する理由・・・

そこには過去に依利奈から受けた恩に関係があるようだ。

 

早乙女は坂本の目から血まみれの髪留めを抜くと、それを水洗いし血を落とした。

本当であればこれで終わりのハズだったのだが、ここで重要な事に気付いてしまう。

それは、依利奈の髪飾りの一部が欠けているということ・・・!

 

欠けた飾りが坂本の目の中に残っている事を考えた早乙女は、

坂本の頭を潰す決断を下す。

返り血を考え、上半身の服を脱ぎ、消火器で坂本の頭を砕いた。

 

結果、髪飾りの欠けた飾りは回収できたようだが・・・

飾りを回収するためだけに頭を砕いた事に違和感を覚える委員長。

さらに梶原も疑問が沸く。

 

何故、坂本の遺体を移動させたのか?・・・と。

確かに殺害の証拠となるものを回収できたのであれば、

そこで解決のはず・・・

 

実は、依利奈のもう一つの髪留めが見つからなかったのだ。

坂本に襲われた際に外れて何処かにいってしまった。

暗闇のため、髪留めが何処にあるのかわからなかったようだな。

 

それで坂本の遺体を早乙女と共に運んだという訳だ。

2日目の朝、坂本の姿がなければ、当然みんなで探すことになる。

そうなれば屋上を探しに行くのは明白・・・!

 

そこで依利奈の髪留めが見つかれば、犯人の容疑が間違いなくかかるだろう。

それ故、坂本の遺体を移動し、すぐに発見させることで、それ以上の探索をさせなくしたわけだ。


 


次のページへ >

オススメ記事

-なれの果ての僕らネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.