忍者と極道 ネタバレ感想 53話/毒と天使の壮絶な過去!!

https://www.sirolog.com

忍者と極道ネタバレ

忍者と極道 ネタバレ感想 53話/毒と天使の壮絶な過去!!

更新日:

忍者と極道 ネタバレ感想 53話 「ハルジオン」

忍者と極道 53話 ネタバレ感想!

 

右龍のピンチに駆けつけた左虎!

奇しくもコンビVSコンビの二対二対決に!

どちらの連携が上なのか!?右龍&左虎の先制攻撃は決まるのか!?

 

■前回 第52話 「バトルクライ」はこちら

忍者と極道 ネタバレ感想 52話/忍者VS極道コンビ対決!!
忍者と極道 ネタバレ感想 52話/忍者VS極道コンビ対決!!

忍者と極道 ネタバレ感想 52話 「バトルクライ」 忍者と極道 52話 ネタバレ感想!   女性を助けるために単独行動をはじめた右龍! その結果、二人の割れた子供達幹部に遭遇! 果たして左虎は助太刀に ...

続きを見る

 

圧倒的

右龍と左虎の連携技”暗刃 双輪 氷帝雷公来駕”が放たれた。

天使は妖精通信で瞬時に迫る危機を察知するも、前方から部屋全体を覆う危機に逃げ場無し・・・!!

いくら危機察知能力が高かろうが、逃げ場がなければ避けようもない。

 

天使は逃げ場がないと判断するや否や毒の顔面を殴りつけ吹き飛ばした。

だが、次の瞬間、天使と毒は電撃と氷の一撃を全身に浴びせられた。

 

ここで毒と天使の過去が語られる。

2人は生まれた瞬間こそ祝福されたが、毒はすぐに地獄を味わう事となる。

父親が毒を見て自分と似ていないからと母親と浮気相手の子だろうと決めつけ、

毒の顔面に硫酸をかけたようだ。

 

一方、天使は、その美しい見た目から両親に愛され育つも、

その美しさが仇となることに。

 

ある日を境に父親が天使を性的虐待しはじめたのである。

天使も嫌ではあったが、父親のために黙って従っていたようだ。

 

毒は毒で、硫酸を顏の半分に浴び、世間からは陰口を叩かれる日々。

そして両者が14歳の時、決定的な事件が起きた。

 

天使は父親との関係を母親に知られてしまう。

あろうことか息子に旦那を寝取られた事に激昂した母親は包丁を持ち出してきて、

父親もろとも天使を殺そうとした。

 

結果、揉めあっているうちに母親を逆に刺殺してしまう。

あれほど天使と言っていた母親の捨て台詞は”悪魔め”だった。

 

一方、毒は近所のクソガキが化け物退治と称して複数人で毒を襲撃。

石や角材などで意識を失うまで殴られた。

 

だが、気付いた時にはクソガキ共に馬乗りになり、石で頭をカチ割っていた。

頭を潰された死体が”化け物”と言ってるように見えた。


 


次のページへ >

オススメ記事

-忍者と極道ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.