【ネタバレ】バキ道 92話 「刃牙VS炎 決着」

https://www.sirolog.com

バキ道ネタバレ感想

【ネタバレ】バキ道 92話 「刃牙VS炎 決着」

更新日:

バキ道 ネタバレ感想 92話 「刃牙VS炎 決着」

バキ道 92話 ネタバレ感想!

2021年4月22日(木)発売の週刊少年チャンピオン21+22号掲載!

 

刃牙VS炎 決着ッッ!

王者刃牙の一瞬のカウンターの全貌が明らかに!

そこには王者たるゆえん・・・天才の為せる技があったッ!!

 

■前回 第91話 「相手の領域」はこちら

【ネタバレ】バキ道 91話 「相手の領域」刃牙VS炎 決着ッ!!
【ネタバレ】バキ道 91話 「相手の領域」刃牙VS炎 決着ッ!!

バキ道 ネタバレ感想 91話 「相手の領域」 バキ道 91話 ネタバレ感想! 2021年4月8日(木)発売の週刊少年チャンピオン19号掲載!   圧倒的な速さを誇る刃牙は炎を手玉にとり、強烈な蹴りをお ...

続きを見る

 

92話のネタバレ前半

炎の全力グーパンチが刃牙の顔面を捉えた・・・

鼻先に食い込む拳・・・しかし、刃牙は衝撃に抵抗するではなく、

まるで力を受け流すかのように、顔をスライドさせ炎の拳を回避。

 

恐らく大抵の人間が拳が顔面に当たると思った瞬間、力みが発生する。

そのため、正面から来る力に対し、力でぶつかるため、ダメージを受ける。

 

一方で刃牙は、正面から来る力に対し、究極の脱力で迎え撃つ。

柳を殴っても効果が無いように、刃牙のソレもまた攻撃を無力化する。

これも一つの消力と言ってもいいのかもしれない。

 

炎の拳をかわした刃牙は、そのまま炎の顎に軽く左の手のひらをあてがった。

この時点でダメージは与えていない。

あくまでもソッと触れた程度・・・だが、ここからがえげつない。

 

目にも留まらぬ超高速の抜き・・・!!

顎にあてがった手のひらを超スピードで振り抜いた結果・・・

炎の脳は激しく揺さぶられ、その場に沈んだと・・・

あまりの一瞬の事で、刃牙が張り手で倒したかに思えたが、

これは張り手ともまた微妙に違うというか・・・なんともはや、さすがというしかない。

 

ご老公が決着を叫び、観衆は沸き立つ。

うつ伏せに倒れこんだ炎をよそに、若干のガッツポーズ?の刃牙。

ここ最近の刃牙の中でも、相当カッコいい決め顔とポーズ。

 

そんな中、実況が興奮気味に今起こった事をまくし立てる。

打たれる覚悟の力士は倒れない・・・それを倒した刃牙に向けられる賞賛。

未だに起き上がれない炎・・・ついには担架が運ばれてきた。


 


次のページへ >

オススメ記事

-バキ道ネタバレ感想

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.