【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第28話ネタバレ感想!バランの壮絶な過去が明らかに!

https://www.sirolog.com

ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第28話ネタバレ感想!バランの壮絶な過去が明らかに!

更新日:

28話のネタバレ後半


 


ラーハルトの強さが自身を上回る事は事実・・・

それに加え、もはや自分には立っているくらいの力しか残されていない。

 

それでも、今の話を聞いて、このまま倒れているわけにはいかなくなったと、

ヒュンケルは再び立ち上がった!

ダイのためにも・・・バランのためにも・・・と!

 

かつて自身も人間を恨み、人間を滅ぼそうとしていたヒュンケルは、

バランの気持ちがよく理解できた。

そして一方で、ダイたちと出会い、人間の世界も、まだまだ捨てたものではないと知った。

 

ヒュンケルは、この気持ちをバランに伝えたいと思ったのだ。

だが、これを聞いたラーハルトは激昂した。

バランの心の痛みが貴様ら程度に消せる程、軽いものだと思っているのかと。

 

そんな中、放たれたラーハルトの槍による一撃。

今まではまったく避ける事が出来なかった一閃を、ヒュンケルはかわしてみせた。

確かに心臓を狙った一撃だったのに、かわされてしまい困惑するラーハルト。

ヒュンケルはラーハルトの攻撃を見切ったというではないか。

 

今までのヒュンケルは、後に控えたバラン戦の事を考え、

大きく間合いを取り、攻撃をかわしきろうとする考えでいた。

だが、今は、攻撃を食らっても構わないという気構えで、紙一重で致命傷を避けている。

 

困惑するラーハルトは、凄まじい突きの嵐を放つも、ヒュンケルは宣言どおり、

これを全部紙一重でかわしていく!!

 

そして、再び剣を拾い上げ、ラーハルトに立ち向かっていくヒュンケル!!

先ほどまでボロボロだった男の動きとは到底思えない・・・!!

困惑するラーハルトに、これが命を賭けた時の人間の力だというヒュンケル!

 

だが、そんなものを認められないラーハルトは、渾身の力でヒュンケルの剣をはじき、

その際できた僅かな隙をつき、ヒュンケルの胸を斬りつけた!

そしてその一撃をきっかけに、凄まじい突きの嵐をお見舞いする!!

 

流石のヒュンケルもこればかりはよけきれず全弾命中!!

かなりのダメージを負って倒れてしまう。

 

槍に対し、間合いをつめる事で、リーチという利点を潰し、

剣のペースに持っていったのはよかったが、一度槍の間合いになれば、

剣が勝てる道理はない・・・

 

ヒュンケルに残された力は、もう僅か・・・

このまま突き殺す事も容易ではあったが、それではラーハルトの気がすまなかった。

 

ラーハルトは再び上空へ飛び上がると、必殺のハーケンディストールを放とうとする!!

ヒュンケルは成す術なくやられてしまうのか!?

 

そしてついに地上に向け放たれたハーケンディストール!

だが、これはヒュンケルの狙い通りの展開だった!

ヒュンケルが命がけで仕掛けた一か八かの罠・・・!!

 

迫り来るハーケンディストールに対し、ヒュンケルは仰向けに倒れたまま、

両腕を天に突き上げた。

その両手の間には、細い鎖のようなものが見える・・・これはまさかアバンの印!?

 

ラーハルトのハーケンディストールを、アバンの印の鎖で受け止めたヒュンケル!

鎖とラーハルトの槍が十時にクロス・・・これはヒュンケルの決死の秘技・・・!!

グランドクルスの発動条件を満たしている!!

 

ヒュンケルは残りの全闘気を放出し、ラーハルトへ特大のカウンターを放った。

凄まじい闘気の柱がラーハルトを上空高くへ吹き飛ばす!!

 

そのまま地上へ叩きつけられたラーハルトは、かなりのダメージからか、

立ち上がることもままならない様子。

最後に、何処に武器を隠していたのかとヒュンケルに尋ねる。

 

まさかあんな鎖にしてやられたとは思いもしなかったラーハルト。

チャチな鎖とは言っていたが、ヒュンケルにとってこれは、

誰にも断ち切れないアバンの使途の絆の証なのだ。

 

こうしてラーハルトは倒れ、何とか勝利を収めたヒュンケル。

しかし、グランドクルスの代償は大きく、すぐには動けない様子。

そんな中、ヒュンケルに背後から迫る謎の影・・・!!

 

なんと倒したと思われたボラホーンがまだ生きており、反撃してきたのである!

ヒュンケルはギリギリの所で攻撃を回避、剣を拾い上げ、今度こそトドメを刺すと豪語する。

 

だが、ここで思わぬ事態に・・・

なんとボラホーン・・・あろうことかポップを人質にとっているではないか。

 

ヒュンケルに武器を捨てるように命じる・・・

言う事を聞かなければポップの頭を握りつぶすと!!

 

絶体絶命のピンチ・・・どうなってしまうのか!? 

 

次回に続く・・・!! 

 

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 28話/感想

今回もところどころ原作とは違ったセリフ回しでしたが、まぁ許容範囲でしょう。

バランの涙のシーンが夕焼けで血の涙を流してるみたいな演出があったのは、

素晴らしかったですね。

 

正直バランが人間を憎む気持ち凄くわかりましたね。

直接的な仇はすでに討ったはずなんだけど、それでも収まらなかったか・・・

 

ドラゴンクエスト ダイの大冒険/関連記事 

◇前回

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第27話ネタバレ感想!原作の戦闘じゃない!?酷すぎる!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第27話ネタバレ感想!原作の戦闘じゃない!?酷すぎる!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 27話 「陸戦騎ラーハルト」 一人足止めに向かったポップだったが、竜騎衆の実力は想像以上・・・!! 瀕死の手傷を負う中、ヒュンケルによってギリギリのところ ...

続きを見る

 

◇次回

【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第29話ネタバレ感想!バラン怒りの竜魔人化!
【アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第29話ネタバレ感想!バラン怒りの竜魔人化!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想 29話 「バランの怒り」 竜騎衆最強のラーハルトを倒したのも束の間、ポップをボラホーンに人質にとられ絶体絶命! 一方、テラン城に向かったバラン! 果たして ...

続きを見る

 

◇まとめ

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ネタバレ感想まとめ

 


 

オススメ記事

-ドラゴンクエスト ダイの大冒険ネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.