なれの果ての僕ら ネタバレ感想 62話/ついに明かされた真犯人の正体・・・!!

https://www.sirolog.com

なれの果ての僕らネタバレ

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 62話/ついに明かされた真犯人の正体・・・!!

更新日:

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 62話 「悪徳の栄え」

なれの果ての僕ら 62話 ネタバレ感想!

 

嘘つきが早乙女だと判明する中、銃口を向けるネズを止め、自ら犯人である事を名乗り出た人物。

それはやはり鈴子なのだろうか?それとも別の人物なのか!?

だが、女子に坂本を運ぶのは不可能・・・複数犯なら可能だが・・・

 

■前回 第61話 「沈黙」はこちら

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 61話/嘘つきの正体が判明!一体誰だったのか!?
なれの果ての僕ら ネタバレ感想 61話/嘘つきの正体が判明!一体誰だったのか!?

なれの果ての僕ら ネタバレ感想 61話 「沈黙」 なれの果ての僕ら 61話 ネタバレ感想!   みきおの共犯者・坂本を殺したのは一体誰なのか!? そして、何故真犯人は未来を殺さなければならなかったのか ...

続きを見る

 

真犯人の正体

早乙女に向けていた銃口を、名乗り出た真犯人に向けるネズ。

一体それは誰なのか・・・

 

それは、想定外の人物だった。

葉月依利奈・・・まじめで正義感に溢れていた彼女が真犯人・・・?

 

依利奈が名乗り出た途端、早乙女が庇おうとするが、それを遮る依利奈。

もう十分助けてもらったからと、これ以上の庇い立ては不要だと彼女は言うのだ。

 

未だに彼女が真犯人・・・本当にそうなのか?

これほど信じ難い真犯人はいない。

 

当然、これを聞かされた他の面々も信じられずに混乱していた。

早乙女に依利奈・・・クラスの中でも、いい人間に分類される彼ら。

一体何があったというのか。

 

ネズは彼女に銃口を向けたまま説明を求めた。

何故未来を殺したのかと。

そして・・・それを聞いてから殺すと。

 

内容はどうあれ、未来が死んだ事実に変わりはない。

とあれば、ネズもどんな理由であろうと依利奈を殺すつもりなのか・・・

依利奈は素直に全てを語るつもりのようだが、ネズと二人で話したいという。

だが、それはネズが却下した。

 

また他の面子を自由にしたら何をするかわからないためである。

依利奈はネズの言うとおりにし、そのまま語り始めた。

 

昨晩の21時30分~21時50分の間に屋上で未来を殺したとした上で、

その理由については、まず坂本の死から説明する必要があると語った。

 

そう・・・坂本殺しも、葉月依利奈の手によるものだったのだ。

この衝撃の告白に驚きを隠せない面々・・・

 

一体、依利奈はどうしてしまったのか・・・


 


次のページへ >

オススメ記事

-なれの果ての僕らネタバレ

Copyright© しろログ~ネタバレブログ~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.